2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ワシントンDC旅行記1
2011年07月06日 (水) | 編集 |
アメリカ生活の最後の旅行は


081_20110707075838.jpg
はい。ワシントンDC(コロンビア特別自治区)です。

いや~暑かった
観光客の多いDCでも一年で一番多いと言われる独立記念日に行ってきました。笑

暑いけど初日から頑張りましたよ。
024_20110707075840.jpg
ワシントン記念塔です。
DC内はこの記念塔より高い建物を建てる事を禁止しているので
目立つ、目立つ。(169.2メートル)
とりあえずここからリンカーン記念館を目指します。
158_20110707080032.jpg
最後の階段が
ここは鶴岡八幡宮か!?金比羅山か!?と思うほどきつかった・・・。
073_20110707075838.jpg
おぉ!リンカーンさんだぁ!
皆さん暑さで真っ赤な顔になってましたわ。

ホワイトハウスは
「遠いよぉ」と聞いていたので、さほど遠いとは思わなかったです。笑
057_20110707075839.jpg
その前の畑には笑ったけど。
034_20110707075840.jpg
この畑で収穫されたものが調理されるそーです。
沿道沿いで見せちゃうトコがある意味スゴイ。

そして日本人にとっては忘れてはいけない
第二次世界大戦記念碑。
191_20110707080029.jpg
南側が太平洋戦、北側が大西洋戦に分かれています。
池の周りには激戦地が刻み込まれ真珠湾、硫黄島、沖縄も・・・。
そしてリンカーン記念館側にある金色の星。
189.jpg
4000あるそうで、戦場で亡くなった40万の人々をあらわしているそうです。
188_20110707080027.jpg
第二次世界大戦も色々な意見はありますが
やはり戦争というのは悲しいものだと思います。

そして、ベトナム戦争戦没者慰霊碑
205_20110707083106.jpg
常にお供え物があり、今も犠牲者の方を探す人もいて
パークレンジャーもお手伝いしてくださるそうです。
206_20110707083106.jpg
兵士の銅像のうつろな表情は何を語ろうとしているのでしょう・・・。
204_20110707083107.jpg
子ども達にはさすがに「戦争」というのはまだ難しかったようですが
いつか、キチンと教えたい、そして平和の大切さを伝えたい。
そう思わせる場所でもありました。

あぁ、今年こそ日焼けしないでおこうと思ったのに
この日で真っ赤になっちゃったよ・・・。


 American Girl とMorton’s
2011年06月28日 (火) | 編集 |
人生画力対決が終わり、
そっこーでダウンタウンへ。
娘と前々から約束していたAmerican Girlへ行くためです。
平日ならそう慌てないのですが
この日は日曜日で7時に店が閉まってしまう・・・。
何とか30分前に着きました。ほっ。
023_20110627210718.jpg
私も欲しかったので店内解散でひたすらお目当てのものを探します。笑

私はレベッカとかが良かったのに
娘の希望でモーリーになっちゃった。
オットいわく「もう一つ買えば?」
一体いくらとも知らないでよく言うよ。笑

なので私用に小さいのを買いました。
032.jpg
ドレス、小物をいくつかで$300近く。(;´▽`A``
娘の誕生日プレゼントって名目なんですが
指輪をと合わせて一体いくら使ってんだか。
さすがに息子にも・・という気にもなりましたわ。笑

街中にあったトランスフォーマー(シカゴがロケ地)
025_20110627210717.jpg
スクールバスでした。笑
026_20110627210716.jpg


その後ステーキのMorton’sに行って肉をたらふく食べて(* ̄◇)=3 ゲプッ
028_20110627210716.jpg
夜の(正しくは暗くなった)ダウンタウンは初めてなので
ちょっとぷらぷら歩きました。
030_20110627210750.jpg
このシカゴ劇場はさすがにきれいで
写真を撮っている人も多かったです。

さすがに子ども達、車の中で寝てました。
でも翌朝はわりに早く起きてきて
さっそく人形を開けたのでした。笑

 人生画力対決
2011年06月27日 (月) | 編集 |
オットが私への慰労?のプレゼントって事で
申し込んでくれた西原理恵子の人生画力対決に行ってきました。
入場料$10の慰労って・・苦笑
001_20110627210719.jpg
私がサイバラファンと知っている友達何人かに
「行くの?」と聞かれてまして
スケジュールもたてこんでいるし
「行かない」って言っていたのにすみません。
だって私も数日前まで知らなかったんだもん。笑
内容は面白かったですよー。
ただセンセーの発表前にネタばらしもどうかと思うので
(撮影はOKだった。息子のリクエストも描いてくださいました)
写真はここではこれだけにします。
単行本は今出ている二冊とも実は持っていまして
いつもはアダルトちっくなんですが
今回はファミリーが多かったので(ウチもそーだけど)
過激なものはなしでした。笑

で、ちゃっかり単行本にサインしてもらっちゃった
022_20110627210718.jpg
わーい!これは手荷物で持って帰ろうっと♪
シカゴ入った巻は日本で発売日に買えるのだなぁ。と
ここでしみじみ思う私。笑

子ども達は分かるかな?と思ったけど
「毎日かあさん」の作者だよ。と言っておいたもあって
楽しかったようです。


この後(午後4時)ダウンタウンへ行きまして
帰宅は11時くらいになったという
夏休みならでは・・の無茶なスケジュールだったのでした。笑


 アメリカ版ゴミ出し
2011年06月24日 (金) | 編集 |
毎週どんどん出しているつもりのゴミ。
あーーなんでこんなに一杯あるのだろう・・。

娘手伝う図。
001_20110624022236.jpg

分別はあってないがごとし。だからラクなんですけどねぇ。
ついでに収集の前にトラックで持っていく人たちもいるし。
002_20110624022235.jpg
(さすがに正面きって撮れなかった。笑)

日本に帰ったらキチンと分別できるのか???




 息子8歳です。
2011年06月23日 (木) | 編集 |
snap_natu721_201164122516.jpg

父ちゃんもいないし、日本で「キャラデコ」希望なので
ショートケーキにろうそくを立てて誤魔化しちゃった。笑

「赤ちゃんのままでいなさい」と
育てたはずなのにでっかくなりました。爆笑

一年くらい前までは同級生と頭一つ大きいくらいが
今では頭二つ分くらい??
よくもまぁスクスクと・・・。

息子は日本の幼稚園を一年経験しただけ。
これから日本の学校が待っています。
母ちゃんもなんだかタイムワープしたような気分。
補習校の算数くらいで泣いていたらいけないんだよ。笑

帰国まで一杯遊んで良い思い出を持って帰りましょう♪




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。