2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 運動会♪
2009年09月21日 (月) | 編集 |
昨日もちょっと書きましたが
土曜日は補習校の運動会でした。
補習校の運動会は雨天中止になるので
(つまり延期はなし、一発勝負)
この日ばかりは「いい天気になぁれ~~」と願います。

グランドは
補習校ではなく高校をお借りするので朝も早いのだけど
それでも親も楽しみな日でもあったりします。
(役員さんは一時間早く集合だったりするので
役員でもなく3年生までは午前中に終わる
私なんてあまっちょろいもんですが、、、)

とーこーろが、その日の朝になって
しくしく泣き出す娘。
理由は
「早く走れないから」

せめて前日に言いなさいよ~~
練習だってできたのに。。

なんとかなだめすかして出発しました。

さすが幼稚園年長~高校まである
600人以上の生徒。
壮観だわ~~~

010_convert_20090922001637[1]

娘、玉入れは張り切ってました。笑
012_convert_20090922001731[1]

徒競走もどうなるやら。。と思ったけど
「がんばるのがいいこと」
と言い聞かせたおかげで泣きもせず、ホッとしましたわ。苦笑

亀さんでも娘は娘だもんね。
私は自分の子が遅いからといって
「ゴールは手をつないで皆いっしょ」
には反対です。
足の早い子もいれば
負けて悔しいのも人生のお勉強ですからね。

息子の方は親子競技に張り切りすぎた父ちゃんが
早すぎて手をつないでいた息子が転んじゃいましたわ、、おいおい、、


悔しい思いや楽しい思い
それは何よりも良い思い出になると思うよ、母ちゃんは。





二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです(^^;

すごーい、600人もいるんですかっ?!
まずその人数がいることにびっくり・・・ 笑

そうそう、なんでも今日本では順位を決めること=悪いこと、らしいけど
ドングリの背比べだとしてもそこでの悔しさや 同時に勝った人を認めてあげられる気持ちとか、大事なことだと思います。
ヒトに勝つこと=えらい事じゃないけど、ちょっと嬉しく思ったり逆にそのとき負けた人がどんな風に感じるかを考えてみたり、だいじですよね。

ご家族で楽しい運動会だったようで良かったですね。
お父さん、お怪我なかったですか?
2009/09/21(月) 12:58:02 | URL | moi #-[ 編集]
初めまして。
いつも楽しいブログをこっそり覗かせていただいてました(笑)
おいしそうなパンやお子様達のこと、とても楽しく拝見してますv-266

私も来年春から主人のお仕事でそちらに住むことになりました。
その際にはぜひぜひおいしいパンの焼き方を教えていただけたら嬉しいなぁと思いますっv-10
(いきなりあつかましいお願いでスミマセンv-40
パンも焼けず、お裁縫も全くできない私としてはもうただただ尊敬です!
子供もそちらの幼稚部に入園予定ですので、いろいろ教えていただけると嬉しいです♪
これからもブログを楽しみにしてま~すv-223
2009/09/21(月) 18:19:36 | URL | hrk #-[ 編集]
家の息子も泣きじゃくっていました。しかも現地で。
クラスメートの子達がどうして泣いているの?と聞いてくるので母も困りました。
どうやら走るのが遅いから、と、広くて人の多さに恐ろしくなったようです。
でも運動会が始まると楽しくなったようで大きな声で応援していました。走りはやっぱり遅かったけど、4等賞でも楽しかったっと日記に書いてあるのを見て母ちゃんは泣きそうになりました。
この経験が出来ただけで、彼は人生で大きな勇気と宝物をゲットしたはずです。たかだ運動会されど補習校の運動会。
あっぱれ子供達よ!
2009/09/21(月) 19:48:12 | URL | もろこし #-[ 編集]

こんにちは、えいと@です。

すごい! 補習校で600人! さすがシカゴですねー!

走るのが遅いと確かに悲しいかもね~。
でも、それが競争ですもんね。
一生懸命に走って、それで負けるのなら仕方がないし、
だからって一生懸命に走らないのはダメですよねー。
足が遅くても他でいい部分がぜったいにあるはずだし、それが個性ですよね。

運動会でせーのでゴールとか、学芸会でみんなが主人公とか。
そういうのは「平等」っていいませんよ。
おかしいです。
世の中は競争の世界なんだし、いろんな役割があっての世界なんだから、
みんなが1番とか、皆が主役…っていう教育は おかしいと思います。

  えいと@
2009/09/21(月) 23:26:32 | URL | えいと@ #-[ 編集]
moiさんへ
こんにちは。
お忙しいのだろうと思っておりました。
新学期が始まるとなにかとバタバタしますものね。

> すごーい、600人もいるんですかっ?!

んと、正確には660人かな?
これでも今年は減ったのですよ。苦笑
その父兄に教職員に・・となったら
運動会は1000人規模ですね。

> お父さん、お怪我なかったですか?

あ~~ごめんなさい!書き方が悪かったです。
正確には
父ちゃんに手を引っ張られた息子がこけました。苦笑
本文も訂正しておきました。
すみません。。
2009/09/22(火) 09:32:03 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
hrk さんへ
はじめまして。
ご訪問&コメントありがとうございます。

パンは私なんかより上手い方が沢山いらっしゃるので
教えるなんておこがましいですよ。(〃▽〃)

補習校幼稚部は親の出番も多いのですが
すごく楽しいです。
ウチは娘は年長の途中で渡米だったので
幼稚部には入れなかったのですが
今になって
「幼稚園行きたかった」と恨まれております。苦笑

これから色々大変だとは思いますが
お体には気をつけてくださいね。
これからも宜しくお願いいたします。
2009/09/22(火) 09:35:42 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
もろこしさんへ

誰かと思ったわ。笑

そりゃあの規模だもんねぇ、、
緊張もするわさ。

4等賞でも楽しかったっと日記に書いてあるのを見て母ちゃんは泣きそうになりました。

・・・このコメントで気付きました・・・。
そーゆー宿題あったよね~~~
忘れてた~~!ギャ━・゚・━[ *゚Д゚]━・゚・━!!!
プリントもドリルも先週のうちに終わったので
油断してたわ~~~d(゚Д゚)☆スペシャルサンクス☆( ゚Д゚)b


> あっぱれ子供達よ!

ホントこの一言だよね。
来年も頑張りましょう。
お互い日焼けにもめげずに。笑
2009/09/22(火) 09:39:46 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
えいと@さんへ
こんにちは。
今日はビザの受け取りかな?
ウチのオットもブラジル領事館に行ってますわ。

生徒数は660人かな?
それに教職員、父兄ですからね~~
そりゃハイスクールのグランド借りないとやれませんわね。

皆が一番なんてありえないっしょ。
「勝ち組、負け組」とか「格差社会」って言葉も嫌いですが
この「平等」はもっとおかしいです。
こんな事やっていたら
子どもは「努力する」事を忘れます。
努力の先にあるものは
一等賞でもなく勝ち組でもなく
その努力に対しての自信と誇りではないでしょうか?
そこんとこ、すっとばして「平等」なんてありえませんよ。
2009/09/22(火) 09:45:00 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。