2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ナイアガラの旅 2
2009年07月05日 (日) | 編集 |
カナダに入国してもまだナイアガラは遠い~~
LONDONとかPARISといった街を横目にひたすら4~5時間。


やーっと見えてきました。
手前がアメリカ滝、向こうがカナダ滝です。

IMG_1614.jpg
まずはテーブルロックというカナダ滝のビューポイントへ
IMG_1615.jpg
ここまでくると迫力ですね~~
カナダ滝は侵食を防ぐようにしてあるそうで
崩れかけているアメリカ滝とは水しぶきが違います。

確かにアメリカ側からは見えにくいし、ナイアガラはカナダにとって
大事な観光資源ですものね。(でもホテルやレストランなどはアメリカ資本が殆どのよーな気もしますが・・・)

その後はジャーニー・ビハインド・ザ・フォールズいう
トンネルを抜けて滝の裏や、滝の横に出れるポイントへ。
ここでは黄色いポンチョを渡されます。

IMG_1616.jpg

ここまでくるとスゴイ迫力~~ΣΣ(゚д´;;ノ)ノ スゴスギ!!!
IMG_1617.jpg
霧の乙女号が見えます。
IMG_1618.jpg
この時点ですでにビチョビチョ

なので、ついでだから(笑)
霧の乙女号も乗ってしまいました。
ひどいときは2時間待ちとからしーですが
この時点で午後6時。
待つこともなく乗れました★。゚o。(pq′∀`*)£цску。o゚。☆

間近にみたアメリカ滝
IMG_1628.jpg

こちら船から見た前出のジャーニー・ビハインド

IMG_1631.jpg
いや~濡れるのはあっちの比じゃないわ~~~~ギャハハハ(≧▽≦)
↑もう笑うしかない。

IMG_1630.jpg

今回は日程がなかなか決まらずフォールズビューのホテルは取れなかったのですが
充分に堪能しましたわ。

ちょっと残念だったのが
水が結構汚れていたこと。
これは霧の乙女号(カナダ側)の乗り場です。
IMG_1625.jpg
これだけの観光地化しちゃうと仕方ないのかなーーー
子ども達も
「うわっ!汚いっ!!」って。
このセリフは悲しいですね・・・・。


この後は夕飯を食べてカナダデーの盛大な花火と続きます。

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
私も先月ナイアガラに行きました。その時おね太郎さん同様な感想を持ちました。現地のガイドさんによると、あの茶色の泡は、岩塩と崖の削り取られたものだそうです。確かに海の香り(潮の香り)がしましたね。
2009/07/05(日) 23:01:07 | URL | chicagooyaji #-[ 編集]
chicagooyaji
岩塩と崖の削りとられた・・ですか。
確かに大元はそうかもしれませんけど
あそこまで溜まっちゃうってのはやっぱり汚れているんだと思いますよ~~
自然と観光の共存は難しいものですね。
2009/07/06(月) 06:32:06 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
すごい
お写真堪能しました
圧巻 素敵 きれいですよね
世界旅行してみたいですね
ナイアガラ行きたいな
2009/07/06(月) 15:34:54 | URL | ソーフル #28yyX5yk[ 編集]
ソフールさんへ
世界旅行か~~いいですね~~
私の夢は壮年になってF1モナコGPを
ゆーーくり見ることです。
でもこうやっていって頂けると
子ども達に貴重な体験をさせてあげれてるんだなーって思います。感謝━(人゜ω`*)━☆
普段は補習校や現地校の勉強に追われて
しなくてもいい苦労をさせているという思いがついてまわっていますからね・・・
2009/07/06(月) 19:34:35 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。