2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 勉強会のつもりが・・・
2009年06月12日 (金) | 編集 |
今日は英語の強い家庭、バイリンガルの家庭、日本語のウチの子らと
勉強会の予定でした。


・・がっ、餃子を作って食べたら
あっという間に遊ぶ子ども達
↑そりゃそーか・・・。(;^ω^)

実はほぼ英語オンリーのお子さんと娘が仲良しさんでして
こういうのって言葉はいらないんだな~~と思ってしまう・・・。


お庭で「だるまさんが転んだ」をする子ども達。

IMG_1503.jpg
単純なルールなのですぐ理解して楽しそうに遊んでいました。
IMG_1504.jpg

普段は英語が嫌いな息子までなじんでるし。。。
やっぱり子どもは遊びから入るのでしょうか???

その後は皆でおだんご作り
IMG_1505.jpg

今日もよく食べてよく遊んだ一日でした。
ちょっとは勉強しましたけど。。
予定とは大幅に違い・・・
ま、初回ですからこんなもん?苦笑

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント

こんにちは、えいと@です。

長い夏休みですもんね。
よく食べ、よく遊び、いいんじゃないですか。
だるまさんが転んだ~で遊ぶとはおもしろい!
こっちでもやるんですねー。

ところで、横なんですけど…。
↓の教師の給与、マギーさんが書かれてる金額をもらってる方はいますよ。
日本の教師(高校まで)はほとんどが大学卒ですが、
日本と違ってアメリカは教師もいろいろで、大学卒の教師もいれば修士、博士課程を出ている教師もいます。
当然、持っている学位で給与はぜんぜん違うそうですよ。
親から見たら誰がどの学位の先生か…っていうのはわからないかもしれませんけど、
年収1千万円以上の給与をもらってる学校の先生はいるようです。(公立の教師でです)

  えいと@

2009/06/12(金) 23:47:05 | URL | えいと@ #-[ 編集]
えいと@さんへ
「だるまさんがころんだ」は日本のですよ~~
だから「だるま」って意味も分かっているのかどうか・・(;^ω^)

学校の先生の給与にかんしてはステータスによって違うらしいですね。中には2000万級の先生もいるみたいです。
が、一般的にはこちらではそんなに高くないらしいですよ。
夏は3ヶ月の休みがあって、30年勤めると一番いい年金がもらえるので女の人には人気の職業だそーです。
2009/06/13(土) 13:02:02 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。