2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ほんのり甘いミルクレープ
2009年05月23日 (土) | 編集 |
今週は火曜日のフィールドトリップからはじまり
お外遊びの連続で子どもらは大喜び
昨日もお友達が遊びに着て(現地校はお休み)
何時間も外で遊んでました。


IMG_1391.jpg
自転車遊びの後、もう一人お友達が着て
裏庭でシャボン玉遊びをしたら
大量に買っておいた液がなくなるまで遊び続けました。
見ていると、色々考えて作っていたみたいで
こういった創意工夫して友達と協力して遊ぶってのは
私はとても大切だと考えているので
汚れようが、シャボン玉液を使われようが叱れません。。。苦笑

おやつは初めて作ってみたミルクレープ
IMG_1393.jpg

配合などは簡単ですが
じみ~~~~に何回も何回もクレープを焼きます。
IMG_1392.jpg
大きさもまちまちだし、
切り方が下手~~~
見た目はなんですが(苦笑)
ほんのり甘くて美味しかったですよ。
クレープ生地は冷蔵庫で30分から1時間ほど寝かせてやると
もっちりになるみたいです。


二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント

こんにちは、えいと@です。

そうですねー。
創意工夫がある遊びはすごーっく大事だと思います。
最近の日本の親は、これは危険だから汚くなるからダメーとかで制限をかけるのが多いみたいなので、
与えられた物で遊ぶってことが多くなってるみたいですね。
創造性を育てないと、将来。。。だと思うのですけどねぇ。

ミルクレープって、すごい手間がかかるんですね!
すごーい!
何枚クレープを焼いたんですか???

  えいと@


2009/05/23(土) 11:19:36 | URL | えいと@ #-[ 編集]
つくったことありますよ
大変
クレープを何枚焼いたんでしょうね
クリームによって甘さが加減できるのでいいですね

日本の親は規制をかけるからのびのびそだたない。過保護っていう感じです。それか放任主義。
育て方が違うんでしょうね
2009/05/23(土) 16:47:09 | URL | ソーフル #28yyX5yk[ 編集]
えいと@さんへ
創意工夫って想像力を高めるので大切と思います。
別に「右脳教育」のおもちゃなんかいらないと思うのですよ~~
最近は「お砂場」も殺菌してあるのか?などの問い合わせも多いみたいで
何なんだ~!?って思いますよ。
DSなども私は否定しないけど
天気のいい日は外で遊ぼうよ~!って思う派です。
クレープは20枚くらい??
じみ~~な作業でしたわん。笑
2009/05/24(日) 08:12:29 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
ソフールさんへ
作った事あるんだ~~すごい。
私、日本だったら絶対やらないと思います。笑

> 日本の親は規制をかけるからのびのびそだたない。過保護っていう感じです。それか放任主義。
> 育て方が違うんでしょうね

そうそう!「自主性に任せる」のと「放任」は違うってわかっていない親が多いような気がします。
ただね、日本の保育園、幼稚園はまだ、自由な遊びを取り入れた事をしてくれるでしょ?
アメリカではそれがないんです。
完全管理。訴訟社会だから仕方がないのかもしれませんが
これでは自主性も想像力もつかないような気がします。
日本にいた時も
クレームや要望の電話が年々多くなっていると聞きましたが
「じゃ、アンタの電話を受けている間先生は子どもを見れないのはいいの!?」
って思います。
日本も今連絡網やお薬を先生が飲ますのを禁止になってきているそうですね。
いい意味でのなあなあさがこうやって無くなっていくのが寂しい限りです。

2009/05/24(日) 08:20:00 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。