2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 は~あっと。
2009年05月08日 (金) | 編集 |
もう皆さんすでにご存知でしょうが
シカゴで日本人初の新型インフルエンザの感染が確認されました。

でもねーーあくまで領事館に届けたので『確認』されたんでしょ?
なぜ日本で大騒ぎする?
てか、その患者さんと家族が可哀相です。
今は回復しているそうですし、お子さんだから静かにしてあげようとは
思わないの?
海外在住だからいいの?

それと一番驚いたのが
補習校休校の緊急連絡より先にヤフーニュースで

補習校は9日は休校

って出たんですよ。
おいおい!当事者の連絡より早いってどーゆーこっちゃ。
日本のマスコミがいかにこのニュースにやっきになっているか
分かりますよね。苦笑

日本のTVでシカゴの補習校でてるし~~






IMG_1320.jpg

「今ミツワに行けば日本のマスコミがいるかな~~~」
「ウチのばーちゃんなんか補習校がTVに出て
ウチの孫の学校だ!て喜んでた」
なぁんて話をしてるくらい平和です。
きっとウチの親も喜んでいるんだろーなーーー。笑

インフルエンザは不顕性感染といって
感染しても3割は発症しないといいます。
なので発症だけでは分からないし
またILの場合病院も多く
これは友達から聞いた話ですがILは検査体制がしっかりしているので
『確認』しやすいだけです。
どう考えてもアメリカの発症者の半分近くがILなんておかしい話でしょう?
アメリカは医療保険に入っていない人も多く
特に南部の貧困世帯が多い地域などは
表に出てこないだけだと思われます。


くれぐれもウワサに惑わされないようにしたいものですね。

ちなみに本日のワタクシの行動は
朝子どもを送り出してJネットで日本のニュースを見て
クリーニング屋、スーパーに行って
娘のスピーチレッスンの面談に学校に行って
ランチしてきた。という、いたってフツーです。
で、補習校も休みになったし
娘が帰ったら公園かなーーー笑

もちろん、外出から帰ったらうがい手洗いはしますよ。
でもこれもフツーだしね。


二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
23日に、シカゴに旦那の海外転勤のため帯同することになっております、以前に1度だけコメントさせていただいたものです。
豚インフルエンザ、日本でも私の周りも騒いでおります。
ニュースを観て、“なんでシカゴ??”と、旦那と苦笑いです。
私の母親の行って欲しくないという念力が働いたのかと思いました。
でも、ブログを拝見して、そうですよね!!そんなに騒ぐのも
おかしいですよね!!と思いました。季節性のインフルの方と同じようにあるだけですよね。少し気が楽になりました。ありがとうございました。子供がいると、どうしても用心深くなりますね。でも、ウワサには惑わされずに行きたいです。
2009/05/08(金) 14:44:07 | URL | miyumama #-[ 編集]
騒ぎすぎです
日本のメディアは騒ぎすぎですよね。
騒ぎすぎるのとあの報道はこまりますよね。
60歳以上の感染も少ないとか以前の型の流行で
免疫になってるのかも・・・
まあインフルエンザには気をつける必要がありそうですね。
2009/05/08(金) 16:41:21 | URL | ソーフル #28yyX5yk[ 編集]
シカゴ近郊に帯同で行く予定でしたが、延期です。小さな子がいるので、病院の先生にとめられました。確かに日本人は騒ぎすぎかもしれないけど、アメリカ人もちょっと関心をもってもらったら、収束するんじゃないかなあとちょっと、思うことも。
パパは泣く泣く一人で帰りました。
2009/05/08(金) 16:47:05 | URL | #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/08(金) 17:29:07 | | #[ 編集]
かなり個人を断定できる報道に私もビックリしました~
日本人は過敏すぎますし、アメリカ人は気にし無さ過ぎ・・・
さいきんNYに行ってきたのですが、空港には消毒のマットなども何もありませんでしたし。
ほどほどって一番難しいんでしょうね~
2009/05/08(金) 19:41:28 | URL | noriko #-[ 編集]
miyumamaさんへ
不安になるお気持ちは分かりますよ。あれだけ繰り返しニュースになればね。
ただ私が言いたいのは決して軽く見ているわけではありません。でも、日本だけがこの時代に無感染でいわれるわけもないのにマスコミはただ競争で「第一号の発症者」を報道したいだけなんじゃないのか?と思うのですよ。
インフルエンザは新型でなくても怖い病気ですし、
予防警戒は大切です。
それに本文でも書きましたがアメリカは
「国民皆保険」ではないのです。
裏をかえせILはそれだけしっかりとした体制がとられているので発症者が多く発表されるだけですよ。
確かに子どもがいれば不安もおありでしょう。
でもその不安をマスコミがあおってどうする!?と
個人的には思います。
2009/05/08(金) 19:56:04 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
ソフールさんへ
そうなんですよね~~
失礼ですが都会ほど大騒ぎしているって感じはありますよね。
東京では「成田空港勤務」というだけで受診拒否されたとか・・。
確かにインフルエンザは怖い病気です。
でも、だからこそ正しい知識と予防が大切なのではないでしょうか・・・。
2009/05/08(金) 19:58:17 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
??さんへ
ごめんなさいねーーHNがなかったもので。。苦笑
確かにね、日本の医者が今アメリカに
「行ってもいいよ」とはいえないでしょう?
発症者はいるのですから。
アメリカ人の無頓着さも言われていますが
でも少なくても私の周りのアメリカ人の親は
予防の事もワクチンの事も話題にしています。
けっして無関心なわけではないのですよ。
私から見たら「大人の対応」だと思います。
今日もワクチンについてのリスクも聞きましたしね。
でも、日本の加熱しすぎる報道もどうかと思いますよ。
私も「安心してきてね」とは言えませんが
インフルエンザは新型でなくても怖い病気です。
予防が第一です。とは言えますね。
それを踏まえて帯同するかどうかは「自己責任」としかいえません・・・。
2009/05/08(金) 20:04:56 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
みんさんへ
ね~~分かるでしょ?は~あって気持ちが。苦笑
今日日本のニュースをサーフィンしてましたが
こんな報道されると怖くもなるわさ。って思いましたよ。
2009/05/08(金) 20:06:49 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
norikoさんへ
ホントにねーー
足して2で割ればちょうどいいのにって思いますよ。苦笑
もうどこそこで・・ってのは私の耳にも入っています。
(あくまでウワサですがね)
でもね、アメリカ人の無関心さを言われていますが
今日もアメリカ人から話を聞きましたが
個人個人で色々な考えがあり
けっして考えていないわけじゃないですよ。
確かに情報の速さは日本人が一番ですがね。
これはレストラン情報とかと同じで
「日本人が一番早い!」ってのと同じレベルです。
今日も言われましたよ
「何でそんな情報が早いんだ!?」ってね。笑

2009/05/08(金) 20:12:17 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
今朝のニュースを見て思わず
おね太郎さんを思い出しました。
その子供がかわいそう。ほんと騒ぎすぎですよね。
この騒ぎで今夏、一時帰国での体験入学を
断られるケースが出ているようで困っている方がいました。
2009/05/08(金) 21:02:35 | URL | まぎー #1wIl0x2Y[ 編集]

こんにちは、えいと@です。

確かに日本は過剰に反応し過ぎ。
日本のマスコミって何なんでしょうね。
視聴率をとるために過剰に報道するんでしょうか?
アメリカ人は病原ウィルスの塊のように見られてる節もありますしね。これってすごく迷惑な話です。
アメリカからの帰国者の子供が、感染もしてないのに体験入学などを断わるって…。
バカじゃないの?…って思いますね。
ほんとにこの加熱した状況は何とかならないものでしょうかね。

でもね、アメリカは無頓着じゃない…とは言い切れないのですよ。
子供がいる家庭ではそれなりに考えてるんでしょうが、無頓着な人はいます。実際。
確かに近くで感染者が出たからってみんながいっせいに感染するわけではないけど、それなりの予防は必要ですよね。
冷静なのか、単に気にしなさすぎなのか…。
危険性がわかってて冷静に対処してるのであればいいのですけどね。

強毒性になったときが怖いと思いました。
どうなるのだろう。。。日本、アメリカ。それこそパニックになったりして…。

 えいと@


2009/05/08(金) 22:03:54 | URL | えいと@ #-[ 編集]
まぎーさんへ
体験入学もですが
帰国子女の編入を断わった学校もあるよううです。
これから夏の帰国ラッシュに体験入学予定のお子さんもいて
10日間の出席停止でも一ヶ月くらいの体験でそれは・・と思うのにはっきり断わってしまうって何なんでしょうね。
2009/05/09(土) 06:26:30 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
えいと@さんへ
アメリカ人でも無頓着な人もそうでない人もいるでしょう。
だって日本であれだけ報道されていても
無頓着な人は必ずいるわけで。笑
アメリカ人で「こ、これはちょっと・・」って過剰反応の話も聞いたし。
かといって日本人で何の根拠があるのか
「あと一週間でおさまる」って断言した人も知ってるしね。
一番怖いのは強毒性に変わったとき。
ワクチンも以前の流行の時問題もおきたようですし
その時が怖いですよねー
2009/05/09(土) 06:33:13 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
ニュースは知ってましたが、補習校休校の素早いニュースまでは・・・笑 いやはや、皆様ご苦労様としか・・・
でもねぇ。飛沫感染するものを、まるで大事件の犯人扱い、あれには逆に鳥肌が立ちました。もしも不顕性感染でいて、帰国時に免疫を持ってることが分かったら、私達アメリカに送り返されるの? 爆笑  
そうしたらこっちの新聞とかで取り上げてくれそうかな(^^)

えぇ~、一時帰国中の入学の拒否?それは大変!他人事じゃないです、これこそ大事件だ~
うちは 行くはずの学校の校長先生には事前にOKもらっているのですが、一応また電話してみないと・・・っていうか、そこまで来ると笑っちゃいますねぇ。

陽性が出るかでないか、はおね太郎さんの仰るとおり受診率が一番問題と思います。今日本の報道でいわれてるインフルエンザ様症状にただの風邪症状全般までもが入っているのには失笑でした。あれこそ、皆保険制にあぐらをかき正体を知らずに医療費をどぶに流している・・・ 迅速キットが安くなったといえど、人口でかけ算してほしいわ。
あ、それとも新手の経済対策ですかね?

ウイルス蔓延の地球規模的サーベイとしては今後例を見ない貴重な資料にはなりますね 笑

あまりの報道加熱に厭味ばかりのおばはんになりさがっております。。。(^^ゞ



2009/05/11(月) 10:43:14 | URL | moi #SEBeK9Io[ 編集]
moiさんへ
moiさんのお子さん、体験入学予定ですか?
だったら問い合わせした方がいいかも・・
学校側が別にいいと思ってもPTAの目があり
OKを出しにくい状況らしいのですよ。
今回限りならいいけど、毎年だったら、このためだけに白い目で見られるよりも
今年は我慢した方がいいんじゃないのか?って意見が出ているくらいです。
ここまでくるとホント、バカバカしいと思います。
感染もしていないのに、どーして『体験入学』できないんでしょ!?
だったら住民票を入れてしまえば
「義務教育」で小学校には「行かないといけない」のですから
学校は断われないはずです。
そうなったら、何と言って断わるのでしょうね。苦笑
「あの子はアメリカから着たから遊んじゃいけない」とか言い出す親がいたりして。
そういっている親のお子さんが感染したら何と言うのでしょう?
もう日本だってウィルスは入っているのです。
だから予防と正しい知識を身につけることが第一でしょうにね。
2009/05/11(月) 14:08:02 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/11(月) 15:45:05 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。