2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 土曜日ボランティア
2009年05月03日 (日) | 編集 |
昨日から補習校幼稚部が一日になった息子。
帰ってきたら疲れているはずなのに
よっぽど楽しかったとみえて
寝るまでハイテンションでした
でもねーー男の子ってあんまり学校の事って言ってくれないのですよ。
初めは「ずーと一人だった」とか言うの。
こっちがひとつひとつ聞かないと細かい事がわかりません。
何が一番面白かったかは
「お砂場でねーー穴を掘って掘って、ミミズ探した」
だそーで。( ;´Д`)いやぁぁぁぁぁー!
幼稚部は
「とっても楽しい」と聞いてはいましたが、本当に楽しいようです。
行かせて良かった


さて、昨日行ってきたボランティア
私は今イチどのくらいの規模でどうなるのか?と
分かっていないまま行ったのですが、ヾ(・ω´・。)ォィォィ
かなり盛大だったようです。


・・・ってのは私はセッティングから終わりまで
折り紙テーブルに張り付いていて、殆ど見れなかったのです
今回の写真は『遊び』にきたハズの友達に
無理やりカメラを持たせて撮ってきてもらいました。
ついでにボランティアさせてるしーーーヾ(^-^;) ゴメンゴメン

まず私のいた日本のブースから。


折り紙にトントン相撲、習字、タトゥー
学校の親のボランティアだけでなく
先生もいっしょになって行いました。
セッテイングの時に
「墨って服とかにつくと落ちないんですよねーー」
と言ったら、副校長が
「そうなんです。ウチの学校のカーペットがグレーが良かった」

ですって。そう、ウチの学校は習字までやるんです。笑
の副校長(来年度は校長)な、なんと「墨絵」までなさるそーで・・・
アメリカ人ですよ。ΣΣ(゚д´;;ノ)ノ スゴスギ!!!



snap_natu721_200950123120.jpg

こちらはイタリア?何やっていたのでしょうね?マスク?
ベネチアのカルネヴァーレ(謝肉祭)???
snap_natu721_200950123317.jpg

外では食べ物を売っていました。
IMG_1295.jpg
こちら、いきつけのタイレストラン
IMG_1297.jpg

体育館では和太鼓などの演奏
各国のダンス披露などあったようです。
IMG_1303.jpg

う~~~来年もあるなら、ゆっくり見たいぞ。。ヾ(*゚ο゚)ノオォォォォーーー!!


PS
日本の報道では新型インフルエンザが「メキシコに次いでアメリカが発症数が多い」
とさかんに言われているようですが
少なくても私の周りでは写真のようにマスクをしている人はいません。
アメリカ人ママにも聞きましたが
「今までのインフルエンザでも毎年亡くなる人はいる。
今回は一人、しかもメキシコから来た人。なぜ大騒ぎしなければいけないの?」
と言ってました。
確かにうがい手洗いなど予防は必要でしょう。
でも、むやみやたらに大騒ぎするのなぁ。。と思うのでした。


二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/03(日) 10:16:59 | | #[ 編集]
ボランティア、お疲れ様でした!

子供達が楽しみながら異文化に触れられるとても素敵なイベントでしたね。 保護者の皆さんも一緒に楽しんでいる様に見えました。

司太鼓、何だかジーンときちゃった。 やっぱりいいね、日本。

部外者なのに暖かく迎えて下さったボランティアママさん達に感謝です!

息子にも見せたかったな~
2009/05/03(日) 10:47:51 | URL | サザエ #-[ 編集]
こんにちは、えいと@です。

ボランティア、持ち分がある人はゆっくり見れないのですねー。
それは残念だわ~。
来年は見る側、楽しむ側になりたいですね。

インフルエンザ、日本はちょっと騒ぎ過ぎかなー。
警戒するのは別に悪いことじゃないけど…。
アメリカで発症って言ってもねぇ、メキシコ人でしょう?
きっとメキシコで感染してて、アメリカに来て発症したんだと思うし。
それだけでアメリカは第2の~~~なんて~。
陸続きなんだもんね。仕方がない部分はあるでしょうしね。

今、日本に帰国するのは大変みたいですね。
成田に到着した便は、飛行機の中で質問に答えなきゃいけなくて、
一人でも熱のある乗客がいたらしばらく飛行機の中で缶詰状態らしいですよ。
はやくて2時間、熱がある乗客がいた場合 下手したら5~6時間は飛行機の中で缶詰らしいです。
たまりませんねー。

 えいと@


2009/05/03(日) 12:15:22 | URL | えいと@ #-[ 編集]
むーみんさんへ
お久しぶりです。
相変わらず忙しそうですね。笑

さて、インフルエンザの件はおっしゃる通りだと思います。
あのスペイン風邪でも初めは
弱毒性と言われて半年後には強毒性に変わって二年に渡り
世界で大流行したわけですね。
ですので、警戒&予防は大切だと思います。

ただ、こちらの掲示板などでも
「近々駐在として渡米しますが町中マスクの人だらけでしょうか?」
など必要以上の不安を持った人も多く
そしてまたこれから一時帰国される家族も多いシーズンなのに
「アメリカから」というだけで差別されないか?とかという話になっているのですよ。

えいと@さんも言われていますが
飛行機から出るのに最低一時間はかかる。
少しでも症状があれば即別室、
そして、陽性反応があれば繰り返し報道される。
それがまた根拠のないウワサになる。

ですので、根拠のないウワサに惑わされてはいけない。
と思ったのです。
そして中には少し前にも書きましたが
メキシコからの駐在家族を「入国させるな」という意見まであったのですよ。
このジェット時代に、日本だけ無菌ではいられないでしょう?
だからこそ、予防はするが、冷静な判断をするべきだ。と私は思っています。

GWもお仕事ですかぁ。。。
働くママは大変だ。。。
それこそ、くれぐれも体に気をつけてくださいね。。




2009/05/03(日) 17:09:30 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
サザエさんへ
いやいや、こちらこそ巻き込んですみません
ついでにアナタは私の写真アングルをよーーーくわかってらっしゃる。ギャハハハ(≧▽≦)
異文化にふれられたのかどうかは私には謎だったのですが(苦笑)司太鼓は今度、子どもらの学校にもくるそーです。
その日は、お祭りみたいな事をやるみたいで、思わず
「ボランティアに行くから見たいっ!!!」
ってせんせーにいったのは私です。爆笑
2009/05/03(日) 19:29:17 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
えいと@さんへ
この行事ねーー実はどれくらいの規模なのか
室内なのか室外なのかなど細かいトコが前日まで分からなかったのですよー。
だからボランティアもどれだけ必要かとかも難しく、来年はもうちょっといてもいいのかな?と思いました。(交替できるように。笑」

インフルエンザは警戒は必要でしょう。
でもね、何故いわれもない差別や
個人的には必要以上の措置って必要なのか?と思います。
そして日本の報道って繰り返しやるでしょう?
もう何回ありました?
「陽性反応が出た」「新型ではなかった」など。

中にはアメリカから帰国した母子がどちらかが疑いがあって
母子別々にされて検査があったと見ました。
これって、理解したいけどできません。
飛行機で1~2時間待たされて母子別々にされて・・って・・。

勿論、警戒は必要で
風邪気味なら休む、出歩かない。
帰宅したら手洗い、うがい。などは必要でしょう。
でも根拠のないウワサは信じないなど信念も必要だと思います。
2009/05/03(日) 19:38:20 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/04(月) 04:49:58 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。