2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 娘二年生になりました。
2009年04月13日 (月) | 編集 |
昨日は息子入園を書きましたが
こっちは『入園』なのでのんびりムードです。笑

変わって娘なんですが
宿題をみて
「ひえ~~~~」となりました。
一ヶ月くらい休みだったから、だらけてたのもあるのですが・・・苦笑

IMG_1217.jpg
二年生って結構難しい(?)漢字がでるのね・・・。
あ~~また宿題に追われる日々か~~~

始業式の前日ネットで
「ゆとり教育廃止前倒しで小学校の算数がいきなり難しくなった」
とありました。
何でも分数の掛け算割り算が一学年早くなったとか、
授業時間が多くなったとか・・・
時間の限られる補習校ではどうなっていくのでしょう・・・。

てか、私いつまで教えれる?
これが一番の問題だなーーー。

ウチの子らが通う現地校も宿題が多いので
平日は勉強ばっかりになっちゃうのかなーー。
私が田舎モノでのんびりしすぎているのかもしれないけど
私の理想は
サザエさんちのカツオくんじゃないけど
ランドセルを置いたらすぐ遊びにいっちゃう。ってものですが
このアメリカではなかなか難しいようです。
それに元々のベース校に行っていないから
近所の友達ってのも限られるし
基本親の送迎だから
カツオくんのように親の目を盗んで家を出て行くっての自体
ありえない話なんですがねー笑

あ~あ・・今から夏休みが待ち遠しいです。。

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif







スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
2年生の漢字!難しそうですねー。
カタカナすらあやういのに。。
ゆとり教育廃止~日本の勉強。難しくなりそうですね。

はい。我が家はカツオくん状態です。
日本人を必要としない息子の生活が恐ろしいです。
2009/04/13(月) 09:55:25 | URL | まぎー #1wIl0x2Y[ 編集]

こんにちは、えいと@です。

ゆとり教育廃止で急に難しく~ですかー。
何でもやることが極端ですよねー。

アメリカって学校の帰りに寄り道したり、帰ってすぐに遊びに行ったり…ってのがないですよねー。
でも最近は、都会では日本でもなくなってきてるんじゃないですか?
子供の連れ去り事件とかぶっそうなことがありますからねぇ~。

友人の子供さん。上の子が12歳なんですけど、
勉強はお父さんが見てるそうですよー。
下の子はお母さんですって。
アメリカは基本的に仕事がはやく終わりますからね。
お父さんは5時には帰って来ますもん。
おね太郎さんの旦那さまはお忙しいから…子供さんの勉強を見るのはきついかなー。

 えいと@

2009/04/13(月) 11:36:46 | URL | えいと@ #-[ 編集]
二年生の漢字、かなり難しそうですね (来年は我が身なもんで...)

母親である私自身、漢字は読めるけれど書けない又は書き順が不安というものが多くなってきました。 PCだとあっという間に変換出来てしまいますしね。 子供に教えるというより、私も一緒に勉強し直す必要がありそうですわv-40

うちは平日は放課後校庭で少し遊ばせるのが精一杯の状態です。 (必要なのは理解していますが)常に親の監視下でしか遊べないのも何だかな~ 例えばイザコザがあった時なんかも親が仲裁で出てくるから、自分達で解決する力がなかなか得られないんだよね。 ある程度は放っておいたら良いと思うけれど、その「ある程度」が各家庭によって全く違うし。 
2009/04/13(月) 12:17:39 | URL | サザエ #-[ 編集]
まぎーさんへ
あら、うらやましい。
って事は宿題も少なくて習い事も少ない地域でしょうか?
それで日本語が維持できているのならいいですね。
娘は日本人がこれだけ多くても
現地校の担任に日本語の語句の増え方が少ない。と指摘されましたので・・。
2009/04/13(月) 20:12:11 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
えいと@さんへ

確かにねーー昔とは違ってきているのだとは思います。

ゆとり教育廃止は小学校はまだいいんです。
算数と理科だけ先行前倒しですから。
そのぶん5年生から英語が入るようなんですけど
これって先生をどうするのか?という問題がまだ決まっていないようなんですね。
受験英語で教えられた先生に果たして実践で使える英語を教える事ができるのでしょうか?そうかといって専門(外国人)の先生を雇うには自治体の予算もないですし・・・。

宿題はウチは補習校の宿題もみないし
「下がうるさいから相手しろ!」って言っても
そんな事もしやしませんよ。(#`皿´)<怒怒怒怒




2009/04/13(月) 20:19:56 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
サザエさんへ
いやいや、一年生でも、それまで遊び主体だったのが
「お勉強」になるので大変さはいっしょだと思いますよー。

ある程度は放っておいたら良いと思うけれど、その「ある程度」が各家庭によって全く違うし。

これはね~~日本もアメリカも今は同じですねー
プレイマックなどでもあるみたいだし・・。
絶対自分の子は悪くない!と見て無くても言い切る親もいるし
いきなり叱る親もいるし・・・。
だから結局監視下になってしまうのですよね。
私の「ある程度」は多分サザエさんと同じくらいの範囲だと思うけど
そうかといってイチイチ親御さんに教育方針を聞けるわけでもないしね。笑

この年齢になると日本でも
自分の世界ができあがってきて
親が仲がいいから子どもも仲が良いとは限らないし
(勿論、どっちの子が悪いというのではなく
子ども心に気のあう、あわないが出てくるって意味で)
難しいですよね・・・。
でも、自分の都合の悪い事もごまかす年齢ではあるのですが(苦笑)
子どもが何かあったらは話してくれる親でありたいとは思ってます。
(ま、現地校の勉強が教えれるわけでもないしねーーー)
2009/04/13(月) 20:31:50 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
お子様たちの入園&進級おめでとうございますー♪
漢字、情けないことにわたし自信ナシです…
アメリカに行くまではむしろ得意だったんですが、
日本語を書く機会がめっきり減ってしまったせいかも。。
今、日本語を教える勉強をしているときに、
漢字が間違ってないかを確認しつつ取り戻そうとしてます。
うーん、教える側も常に勉強ですね。がんばるぞー。
2009/04/14(火) 05:30:43 | URL | ちい #-[ 編集]
ちいさんへ
漢字はいっしょですよー。
今はPCで変換できちゃうし・・。
それに外国で暮らしていると、どうしても
書かない読まない(特にビジネス用語や公式文書など)しね。

この間娘に「のぼるって漢字は?」と聞かれ
まず「登る」が頭に浮かんだけど一年生でこれは習わないし・・と考えてやっと「上る」がでてきました。
「昇る」もあるし、それぞれ意味も違うので難しいですよね。苦笑
2009/04/14(火) 07:49:22 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。