2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 お別れの季節
2009年03月14日 (土) | 編集 |
今日で補習校は今年度は終わります。
今年は帰国が多く(それも急に決まったというご家庭が多い)
この3月で退学者も相当いるのではないか?と想像されます。
入学者の方はほぼ例年通りの人数が予想されているらしいのですが
先月から今月にかけての
「帰国が決まった」と聞いたのは、もう何人かもわからないくらい多い・・・。

それも今月頭に決まって今月中とか
先週聞いて来月までとか、
「えぇ~~!?そんな急に?」
なぁんて状態です。

寂しいは寂しいのですが
同じ駐在としては
「良かったね。お疲れ様でした」の方が気持ちとしては大きいかな?

駐在妻ってある意味「戦友」っぽいのかもしれないな。って思っちゃう。笑
言葉の通じない、色々な習慣も違う、
子どもがいるとプリや学校の日本との違いに戸惑ったり
(これは笑い話もシリアスな話もありますがね)

そしていつか「お別れ」がくるのが分かりきっている仲である。

ここが決定的に日本国内のいわゆる「ママ友」と違うのだと思うのです。

補習校に通わせた帰国予定の皆さま
週6日のお弁当に(笑)宿題の答え合わせ
ボランティア、役員、などなど
日本と違い、もう一つ学校に行っている状態で
よく頑張られた事だと思います。
心から
お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

皆さまの健康とご多幸を心からお祈りします。



二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント

こんにちは、えいと@です。

駐在の奥さま仲間…そうなんですねー。
特別な仲って感じでしょうね。普通のお友達でもなく、ママ友でもなく…。
必ず別れがあるお付き合いなんですもんね。
寂しいですけど、これだけは仕方がないことですよね。

子供さんがいたらそのつながりはかなり強いものでしょう。
異国の地で同じようなことで苦労する仲間。
日本では考えられないことがいっぱいあるからこそ、つながりも深くなるのでしょう。

急な帰国は本当に大変でしょうね~。
準備もいろいろありますし、お引っ越しがね…。
本当に大変だと思います。

でも、こんなに帰国が多いなんて…。
やはり景気と深く関係してるんでしょうか?

 えいと@


2009/03/14(土) 11:45:51 | URL | えいと@ #-[ 編集]
私の周りで帰国される方が多いです。経済危機の影響でしょうか? 在米期間が数十年という、永住組の方も数名帰国され、寂しくなります。補習校は生徒の数で、予算や教員の数も決まるので、想定外のことが起きると役員としては困るんですよね。。
2009/03/15(日) 09:29:20 | URL | りょうさん #S5weYS2s[ 編集]
えいと@さんへ
間違いなく「ママ友」という雰囲気ではありませんね~~

急でなくても帰国となると大変なのに
(結局前日までバタバタしますしね)
一ヶ月とか一ヵ月半だとバタバタ準備して
落ち着くのは飛行機に乗ってから・・なのかも?

帰国は急な場合は殆どが景気でしょうね。
会社にとって駐在ってお金かかるし、、、
景気は治安にもかかってくるので
早く回復して欲しいものです・・・。
2009/03/15(日) 11:22:35 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
りょうさんへ
確かに駐在だけでなく永住予定だった方からも
聞きますね。
補習校もこうなってくるとバタバタしてしまいますよね~~
でも入学予定者は例年とあまり変わらないようで
お子さんの年齢が高いご家庭が多いのかしら??
現地校の方も偶然なのか、そんな感じです。
やっぱり景気なんでしょうねぇ。。。
2009/03/15(日) 11:31:25 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
この季節は、お別れが多くて淋しいですよね。
特に最近は、不況が影響しているのか急な帰国も多いみたいですね。

こちらはシカゴのような大都市ではないので
急な・・・というようなものは あまり聞かないし
補習校の人数もシカゴほど激減はしないものの
若干の変動はあるようです。

駐在仲間は、同じ境遇の中で過ごしたので
おね太郎さんがおっしゃるように、ママ友というより、
「戦友」とか「同士」みたいなもんですね。

・・・実は我が家も 近々補習校をサヨナラします。
もう少ししたらブログにUPするつもりです。
2009/03/15(日) 11:44:37 | URL | nao #3CtsZVlw[ 編集]
今月は私たちのところでもお別れが多いです。
そして我が家と同じくらいに赴任してきた家族(1年ちょっと)が帰国されるケースも結構あります。不景気が影響しているのでしょうね・・。
お別れの際は、お疲れ様・・・って思います。いろんな面で頑張ってきたんでしょうからね。そして日本に帰ってからも慣れるまでに当分かかるでしょうから、それはそれでまた大変ですよね。幸いに、私が住んでいるところは、関連企業が多いので、同じ県の人が多いのです。なので、日本に帰ったからも会えそうです。
2009/03/15(日) 15:27:15 | URL | うっさん #-[ 編集]
naoさんへ
え~!?もしかしてnaoさんも帰国ですか~?
ってnaoさんは長いから「そろそろ」なのかもしれませんね。
あと塾とかに鞍替えするとか?笑

シカゴはそれでも補習校の入学予定者の人数はあまり変わらないようです。
デトロイトなんかはすごく減るらしいですが・・
2009/03/15(日) 16:16:27 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
うっさんへ
こちらも一年ちょっとで帰国ってありますよ。
もうビックリしちゃいますよね~~
シカゴの場合は一企業グループが多いってのはないので
全国万遍に散らばっているかな?笑
2009/03/15(日) 16:18:47 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。