2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 こまなし自転車
2007年06月21日 (木) | 編集 |
20070621175159

娘が「大人みたいな自転車にして
とうるさくて、とうとう補助輪をはずしました。
・・これくらいと思われる方もいらっしゃるかとは思いますが
これも色々理由がございまして・・。

まず、一応引越し見積もりに入れましたが
アメリカで持っていけるのかどうか?な事。
これはアメリカの家にもよると思いますが、
それより去年兄に買ってもらったこの自転車が
もう小さくなりつつある事
(このプリキュアがいいと言って聞かなかった
のですが20インチしか製造していなかった・・)
次に今はもう週末も殆ど埋まっていて
幼稚園終わってからも習い事や、予防接種に歯医者と
なかなか練習できない事。
などなどがあって腰が重かったのですが
今、娘は何事にもチャレンジしている時期なので
「これもきっかけかなぁ・・」と。

で10分くらいだけど行ってきましたよ
公園に
汗だくになりながら。。

よくいう
「産むのは何歳でもいいけど
育ってからが年取っていると大変」
これこの頃は実感しますねぇ。。

オットはアメリカでもう一人といいますが
まず初めの年なんか今いる子でていっぱい。
それ以降は年がやっぱりネックですぅ。。

下の子はいきおいで産んじゃいまして
その後はうつの入り口になったり不眠になったり
大変でしたしね。
去年、入園してやっと一息・・と思ってましたから。

子ども産むのも結婚もいきおいなのかもしれませんね
でも不妊で悩んだ時期もあったから
贅沢な悩みですね、これは。苦笑
FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは、えいと@です。

子供って夢があっていいですよね~。

おね太郎さん、アメリカでもう一人ですか~。
旦那さま、すごっくはりきってますね!(笑)

子供って産まれてからが大変なんですよね。姉がよく言ってました。
確かに高齢で産んじゃうと、大変ですよね。体力的に…。
でも、若いうちに産めばいい…とも思いませんよ。
子供が子供を産んで育てれるか…って言ったら…。否ですよね。
やっぱりある程度精神年齢が大人になってから、子供を作るべきだと思います。

生活が落ち着いたら、お二人でどうするかよく考えたらいいと思いますよ~。
まずは生活です。
頑張ってくださいね!

PS. ランキングぽち☆☆しました~。今回はOKでしたよ! 

 えいと@

2007/06/21(木) 20:47:54 | URL | えいと@ #-[ 編集]
えいと@さん、こんちには。きゃ~すみません。
ランキングは本とにらめっこでした。。
でもまだ、あの印?はつけれない・・。苦笑

子どもはね~ホント同じく思います。
私は30過ぎてからの出産でよかったですよ。
それに今通っている幼稚園は4人、5人当たり前に
産んでいるお母さんばかりで
20代の親御さんの方が少ないくらいだから
オットは特に思うのかもしれません。苦笑

2007/06/21(木) 21:10:26 | URL | おね #-[ 編集]
自転車練習法
こんにちは
自転車の効果的な練習として新聞に載っていた方法があります!
コマとペダルを外し、乗る練習→ペダルをつけて漕いでみる
これを繰り返すと3日で乗れるようになるそうです
親が後ろを支える必要もなし!
かなりドンくさいと友人が自負(?)する娘さんもこの方法で乗れるようになったそうです
頑張れ娘さん!
私も不妊にしばらく悩み、30過ぎで出産しました
そんなところも似てますね
アメリカ赴任もともに愚痴りながら乗り切りましょう!
2007/06/22(金) 04:52:19 | URL | M家 #-[ 編集]
M家さま。ありがとうございますぅ~!
その後が雨が降ったり、医者だったりで練習できてないんですよ・・。
練習につきあっていないオットは
「ようは早くこげればいいんだから30分くらいで?」
じゃお前がやれよ!って感じですよね~!
幼稚園の先生にも
「今は何でもチャレンジしていっているので
それが見れなくなるのが悲しいですぅ」と言われました。
M家さんは3人目考えてますか?
私の周りは4人5人がざらにいるので
その当りは「少子化日本」とは感覚がずれてます。苦笑
2007/06/22(金) 06:13:45 | URL | おね #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。