2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 うわっ!ちいさーい!
2009年02月16日 (月) | 編集 |
娘の補習校の宿題で自分の赤ちゃんの頃をお家の人に
インタビューしてくるってのがありまして
久々に赤ちゃん時代のアルバムを出したら
小さくてビックリ


そーなんです。
娘は低体重児で産まれて
ホントに小さかったんです。
娘の選んだ写真を貼りましたが
これは3ヶ月頃で、かなーり、ぷっくらしてきた頃。

そうよっ!このちっちゃくって、やわらかーい赤ちゃんを抱っこしたくて
二年後に息子を産んだんだわ。
でも息子はでかい(2950グラムだから世間一般では標準)
固い(男の子は産まれた時からがっちりして固いんです)
から「え??赤ちゃんって、もっとぷよぷよしてなかったけ??」
と思ったんだーーー。笑

久々になつかし~い気分になれたのでした。

娘に言った言葉は
「早く赤ちゃん産んでね♪」
ギャハハハ(≧▽≦)

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif





スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
赤ちゃんのころの写真をアメリカまで持ってきてたんですか!?
すごいなぁ
私も日本に戻ったら昔のアルバムを引っ張り出してみたくなりました
今週中には飛行機に乗る予定です
2009/02/16(月) 12:14:34 | URL | M家 #-[ 編集]

こんにちは、えいと@です。

えー! 2350グラム! そりゃー小さいですね。
未熟児ではないけど,隣の赤ちゃんに比べたらすごく小さくてかわいかったんじゃないでしょうか?

「とてもおとなしいあかちゃんでした」に爆笑!
これは誰に質問した答えなんですか?
まさか「赤ちゃんの頃を思い出して書きましょう~」なんて質問じゃないですよね?(当たり前かー笑)

赤ちゃんは無垢。真っ白な状態で生まれて来ます。
大きくなってどんな大人になるかは、育つ環境に影響されていくんですねー。
親の役割は大きいですね。

 えいと@


2009/02/16(月) 12:23:49 | URL | えいと@ #-[ 編集]
お写真、かわいいですね~
そうだ!いろいろ写真とか持っていかないとv-356
とくに子供はジジババ系の顔を忘れちゃいそう・・・
いままでは、あまり家に写真を飾る習慣がなかったのですが
アメリカ行ったら、映画とかで出てくるみたいに飾ろうかとおもいます!
さっそく「写真」と書かれた段ボールをあさりますねv-392
2009/02/16(月) 16:50:42 | URL | noriko #-[ 編集]
補習校の宿題で、自分が生まれた時のことを
聞いて書いてくるというものだったんですね。
子どもたちの学校では残念ながらなかったです。

我が家の子どもたちもご存知の通り小さかったのですが
(2008gと1792g) 3週間の入院を経て
お嬢さんの出生体重よりちょっと重くなってから
ようやく退院できたのでした。
やっぱり3ヶ月くらいからぷくぷくしてきて
赤ちゃんらしくなってきましたよ。

やわらかーい赤ちゃんをもう一度抱っこしたいなー。
子どもたちもきょうだいがいたらなぁーって思っているのですが
こればかりはね、授かりものなのでね・・・。
2009/02/16(月) 18:00:48 | URL | nao #3CtsZVlw[ 編集]
M家さんへ
2人とも代表的な(?)アルバムだけ持ってきました。
これが正解で学校で結構家族の写真とか赤ちゃんの時の写真がいて大正解でしたよ。

今週帰国なんだーー
寂しいような、お疲れ様でしたといいたいような気分です。
2009/02/16(月) 19:30:30 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
えいと@さんへ
可愛いっていうか親からすると泣けてくるんですよ。
こんなに小さく産んでごめんねって。
隣の子はあんなに大きいのにって。
ウチは保育器にも入っていたのでこれがまた痛々しいのですよ。
ね?naoさん。

この質問は娘から私です。
だってホントおとなしくって夜もミルクを飲んだらすやすや寝るし・・。
だから、これなら楽勝♪と思って息子を産んだら
夜泣きはするわ、生後2週間で病院通いだわ・・・

でも、娘は何年かに一度大怪我してくれるし
結局子どもってどっかで手がかかるのだと思いますよん。苦笑
2009/02/16(月) 19:35:04 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
noriko さんへ
ウチは学校で写真が結構必要だったので持ってきて正解でした。
全部を持ってくる必要はないとは思いますが(今はCD-Rもあるしね)代表的なのは持ってきた方がいいかも?
写真を壁に飾るつもりなら大家さんに確認した方がいいですよー。
こちらは壁に穴を開けるタイプが主流なので、
出るときに許可なくするとデポジットから差し引かれる可能性がありますから。
ウチもだから打ち付ける事はしていないのですよー。
2009/02/16(月) 19:38:55 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
naoさんへ
これは国語の教科書で「どうぶつの赤ちゃん」ってのがあって
その関連で自分の赤ちゃんの頃の事を聞いてきましょう。という
宿題でした。
どんなに小さく産まれてきても3ヶ月くらいからプクプクして
いわゆる赤ちゃんらしい赤ちゃんになりますよねー。

やわらかーい赤ちゃんいいですよねーーー
きっとあれが忘れられなくて兄弟を産んじゃうような気がします。
息子の時は固くてショックで退院の診察で
「まだいけますかねー?」と先生に聞いたのは私です。爆笑
2009/02/16(月) 19:43:14 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
ウチは男→女だったので、全くその逆でした(*^^)v
おっぱいやミルクの飲み方も全く違ってビックリしたのを覚えてます!

小1のお嬢ちゃまに「早く赤ちゃん産んでね♪」って、おね太郎さんらしくて笑っちゃった(^^;)
2009/02/16(月) 20:53:28 | URL | atsuko #cYq3zJsc[ 編集]
atsukoさんへ
そうそう!お乳もミルクも飲み方が違いますよねー。
娘は小さすぎてお乳の飲み方も下手でこのままではいっしょに退院できないって言われてミルク飲ましたら、今度はより一層お乳がダメになっちゃって。。
逆に息子はぐいぐいお乳を飲むからミルクなし、哺乳瓶さえ嫌がる子になりました。苦笑
なんちゅう対蹠的な2人・・。

だって子どもは私ではもうムリなので孫に夢を託すしかないじゃないですか~~笑
2009/02/16(月) 21:07:34 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
こ~んな宿題が出るんですね。
アルバム持っていこうと思いました。
低体重だったんですね、最初は心配だったでしょう。
私も自分が低体重で生まれてきたので、相当心配されてたみたいです(自分じゃわからないですからね…)
ま、成長してみれば他のこと同じぐらいになり、大人になればさらに成長し・・・・・って感じでしたが。

親もそうですが、子供は自分が赤ちゃんのころの写真を見たり、洋服を見たりするのって好きですよね。
ちゃんといろいろ伝えてあげなくちゃって思ってます。
2009/02/17(火) 05:19:55 | URL | あっつん #-[ 編集]
あっつんさんへ
低体重ってもウチの場合39週だったし先生も
「え?この子そんなに小さい?」って聞きなおしたくらいですので。。
下の子の時はとにかく2500グラムあってくれればOKと思って先生に何回も聞いたらエコーで何度も計ってくれました。
(あれって+-500くらいは誤差があるみたいです)
宿題は必ず・・ではないと思うけど
キンダーでもウチの学校はありました。
2009/02/17(火) 10:36:40 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。