2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 娘、ペットが飼いたい病
2009年01月27日 (火) | 編集 |
この頃の娘はより一層「ペット飼いたい病」にかかっております。
気持ちはすごーく分かるし
私も実家のネコが最近亡くなって
それこそ手のひらサイズでやってきてスポイドでミルクをあげて育てた子だったので
なんとなーく生き物を育てたいって気持ちもあるんです。

でもねぇ・・やっぱり帰国の時を思うとネックになるんです。
賃貸になるし、実家も遠いし・・・・。

で、彼女も考えたみたいで
「ハムスターは?ワンちゃんとかネコちゃんより小さいよ
と補習校から借りてきた本がこれ

IMG_0745.jpg
本音はネコが欲しいらしーですが(笑)
ハムスターの飼い方を真剣に読んでましたねー。
特にトンネルとかおもちゃを。。笑
「あ~~これ可愛い!買ってあげなきゃ~!」とか。

うーーーーん。迷うなぁ~~~
湿度対策に金魚でもいいんだけどねーー。
もし帰国まで生きていたら・・と、これも考えちゃう。。

私としては娘に早く孫を産んでもらって
責任の無い可愛がりをしたいのですけどねーーーギャハハハ(≧▽≦)
(息子は嫁さんに遠慮がでるでしょ?)
女の子だったら娘の時にはなかったはじけ方しちゃうかも?
ほら、第一子ってつい力が入ったり
次は男かも・・と思うと、あんまりピンクとか赤い服を買わなかったりしましたから。
今は本人が気に入らないと着ないので、そんな事できませんが・・・

結局は夏には何か飼っているよーな気がします・・・。苦笑

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント

こんにちは、えいと@です。

おーペットですか~。
気持ちはわかりますよね。子供って動物が大好きだし。
生き物や命について学ぶにも、ペットを飼うっていいことだと思います。

でも、駐在期間中は…難しいですね~。
帰国時のことを考えるとね。。。
アメリカでペットを飼うのは、10年以上とかかなり長期のアメリカ暮らしが決定してるか、永住の方でしょうね~。

おね太郎さん、もうお孫さんのこと、考えてるの! はやー!(爆笑)

 えいと@


2009/01/27(火) 14:57:44 | URL | えいと@ #-[ 編集]
私も周りが犬を飼いだして、犬が飼いたい病にかかっています。でも、同じく日本では賃貸だろうし、実家も遠いし。

あ、ハムスター買うのなら、知り合いの方が丁度今日譲りたいって話してました。ので、もしよければ。
2009/01/27(火) 16:33:45 | URL | kokoro #SFo5/nok[ 編集]
うちも、犬が飼いたいって ず~~っと言ってます。
でも、却下してますv-403
今の家なら、部屋もお庭もそこそこ広いし 
飼いやすい状況なんでしょうが
やはり、駐在なので 本帰国のことを考えると難しいですね。

あと、数年前から 犬や猫の日本への持込は手続きが
厳しくなったようです。これも私が反対している理由の一つです。
半年以上前に、体内にチップを入れないと許可が出ないらしいです。
知っている人の話なのですが
ご主人の日本への帰国の辞令が出たのですが 
ワンちゃんの許可が下りなかったために
(確か、チップの埋め込んだ日数か何かが足りなかったと思います) 
やむを得ず ご主人と娘さん(高校生)が先に帰国して
奥さんと もう一人のお子さんが 2ヶ月あとに帰国したんです。
こういった話を身近で聞いて 余計に飼うのは難しいなぁと
思ったのでした。

我が家には セキセイインコがいますが・・・
数年前までは セキセイインコについては
ノーチェックだったようですが(オウム類はチェックあり)
こちらも厳しくなってきて 今では色々と書類を提出しなくちゃいけないそうです。 
2009/01/27(火) 20:00:22 | URL | nao #3CtsZVlw[ 編集]
えいと@さんへ
んとねーー駐在でも持ち家の場合は
今はICチップを入れるので拘留もないし
飛行機以外は問題ないのですよ。
でも一時帰国とか旅行の時はペットホテルに預けたり
友達に頼んだり・・ってのはありますけどね。

孫は考えますよ~~
今は特に海外で常に子どもに対しての責任とか
考えているせいもあるけど。。

楽しくて可愛いんだろーなーー
月に何回か猫かわいがりできるなんてサイコー!サイコ─【≧ω≦o】o゛─☆
って思うもん。笑
2009/01/27(火) 20:01:26 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
kokoroさんへ
犬はね・・お世話がいるし
人につくって言いますしねぇ・・・。
我が家の現実としては難しいかなぁ・・と思ってます。
やっぱり飼う以上は責任を持ちたいですしね。

ハムスターですかぁ~~
ありがたーいお話ですが
今年の夏は一時帰国で、それが2週間か一ヶ月か・・も
決まっていないので夏以降かな・・と思っているのですみません・・。
ありがとうございます(o´-ω-)o)ペコッ
2009/01/27(火) 20:07:17 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
nao さんへ
え~~そうなんだ。また難しくなったんだ。
えいと@さんゴメンねーいい加減な事言って。。

そうなんですよ。小動物でも帰国の事を考えるとね~~
愛着もわいているだろうから手放したくないだろうし・・

何よりも子どもの「世話する!」って言葉はアテにならないしね。笑
2009/01/27(火) 20:10:53 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
うちは、ハムスターを飼っていますよ。かわいいし、余り手間がかからないのですが、寿命が短いので、亡くなった時が悲しいです。
ちょうどペットの輸入のお手伝いをしたところですが、イヌネコの場合、ICチップを入れて、狂犬病の予防接種を2回して、一回目から180日間アメリカ国内に滞在しないといけません。もしそれまでに帰国した場合は、日本で足りない日数だけ係留になります。係留にもお金がかかり、一日約3千円だそうです。
2009/01/28(水) 09:59:47 | URL | りょうさん #-[ 編集]
りょうさんへ
詳しい説明ありがとうございます。
一日3000円ですかーー
高いですねぇ。。。
ハムスターはね、それでも、たまーーーに
長生きの子がいるんですよね。
それで帰国になったら・・とも思うし・・・。
私の飼った歴代ペットは皆長生きでしたから
これが逆に心配だったりして。苦笑
2009/01/28(水) 11:03:40 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。