2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ラスベガス旅行記3 グランドキャニオン
2009年01月02日 (金) | 編集 |
今日は一部内容がAtsuko Styleとコラボになります。

実はウチと数日違いでラスベガス入りする予定だったAtsukoさん一家。
こちらはレンタカーでラスベガス~国立公園めぐり~LAの旅の予定でした。

ラスベガスの宿泊予定も同じ「サーカスサーカス」で
グランドキャニオンのツアーが天候不順で延期になった時点で
Atsuko さんに電話しました。
Atsukoさん一家は車ですし、充分気をつけたほうがいいよ。
ホテルは激混みだよ~~と連絡をしたわけです。

実はウチもオットがレンタカーで行きたがったのですが
標高2000メートルを超えるグランドキャニオン、冬場は相当危ないらしーのです。

で、昨日書いた飛行機からは、まーーーしろけっけの壮大な一本道が見えて
「こりゃAtsukoさん大丈夫かな~??こんなとこでスタックしたらお終いだなーー」
とか思っていたわけです。

飛行場について飛行機から降りたら一部滑走路が凍結しています。
IMG_0496.jpg

ここからバスに乗ってビューポイントに向かいます。
日本人ガイドさんもいました。
そこで「今日は2週間ぶりのフライトでした。度々の天候不順というのはあるのですが
2週間連続というのは珍しく皆さんラッキーですよ」との説明。
ひーーーー。そうだったの??やっぱ山(?)を甘く見ちゃイケマセン。。
と思っていたらAtsukoさんから電話。
「おはよ~~~どうした?」
「あのねーーー実はフライトキャンセルになっちゃったの・・」
「え??リレーじゃなくって??」
「うん。完全にキャンセル」
「振り替えは?]
「月曜日になっちゃったから(この日は土曜日)全部予定が狂っちゃうじゃない?」
「うん。そーだね」
「だから月曜日からフロリダにした
「はへ??そっかーー、でもそっちの方が良かったかも?
上空から見た道もすごかったし、今も2週間ぶりのフライトだって説明受けてたのよ」
「え~?!そうだったの?!じゃ南でよかったのかも」
「そうだよね・・。ちょっと寂しいけど、これは車では厳しかったかもしれないね」
と電話を切ったのでした。。

バスの中で色々説明をうけ
(アメリカ人ドライバーと日本人ガイドが交互でマイクを持つのですが
びみょ~~~に説明が違っていたりしたのは笑った。。
ま、ガイドさんは日本人向けに話しているのでしょうがね。笑)

興味深かったのが、国立公園内に学校があって
ここは月曜日から木曜日の週4日制。
理由は一番近くの町まで180キロあって、週末の買出しも泊りがけになるからだそーです。
すげ~なーーアメリカ。
だから保存食や冷凍食品が発達するわけよねーーー。

そうのこうのでサウスリム(南壁)に到着
ノースリムの風景を見ます。あちらは標高2500メートルだそうです。
IMG_0510.jpg
田舎育ちのせいか、あまり自然には感動しない私でも
これは文句無く「地球ってすごい!」と思いましたわ。。
上の写真の雪の下のちょと赤くなっている層は昔は砂浜だったとか・・・。
IMG_0508.jpg
IMG_0498.jpg

ここから見えるエルトバ(EL TOVAR)ホテル
IMG_0502.jpg
歴代大統領や日本の皇族も宿泊した4つ星ホテルです。
なぜ5つ星じゃないか?というのと「プールがないから」だって。笑

ホントはこの次はMather pointに行く予定が凍結で閉鎖されているとの事。
残念!ここが一番楽しみだったのにーーー。
でもちょっとでも見れただけ良しとしなければ・・ね。。
ちなみに、このMather point、日本語ガイドなんかで、たまーーに
「マザーポイント」と訳してありますがマザーはMotherなので
「マーサ」が正しい、もしくは近いと思います。笑

あとねーー、今ちょっと問題になっているのが
ウエストリム(もしくはグランドキャニオンウエストとも言います)にスカイウォークというのができて
ここだけ行くのに「グランドキャ二オンツアー」とうたっているものがあります。
パンフレットを抜粋しますと
IMG_0647.jpg
ウチの行ったツアーより$50くらい安いんです。
その理由は簡単。
ウエストリムってのはこのサウス、ノースリムより100キロも下流で
ラスベガスから近いからツアー会社にとってラクだから。
このスカイウォークに行きたい!というのなら
話は別ですがグランドキャニオンを見たいのなら
やはりサウスリムまでは行くべきでしょうね。

とはいえツアーで忙しく、そしてビューポイントも一ヶ所しかいけなかったので
今度は車で泊りで行って朝日や夕日を見たい!と思ったのでした・・・。

追記
バスで昼食のレストランについて降りるとき
前の席にいたフランス人男性が上着のポケットからカメラを落としました。
私が肩を叩いて「このカメラはアナタのではありませんか?」
と一応英語で(苦笑)話しかけました。
・・・ら、返ってきた返事は

「メルシーボクゥ」

・・・フランス人ってぜーったい英語を話さないってホントだったんだーー
と実感した出来事でした。ちゃんちゃんァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、



二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
グランドキャニオン、やはりでっかいねぇ。
自然のパワーを感じます。
行くならサウスリムね。メモっておきます!
おね太郎さんは、滞在中に行けて本当に良かったですよね。
今度、お話聞かせて下さいね。。
早速!春休み中の飛行機をチェックしましたが(パパがね)、すでに無理そうです・・。
マイルでは・・・。
みんな早いなぁ~(^^;)
2009/01/02(金) 16:39:57 | URL | atsuko #cYq3zJsc[ 編集]
atsuko さんへ
グランドキャニオンはねーー写真や上空だけでは壮大さがわかんないです。はい。
マイルは半年から一年前に予約って聞くからねぇ・・・。
ラスベガスに行ってパリスとかNYNYとかベラッジオとか見ると本物が見たくなるよーー。
イタリアとかはムリだけどこうなったら春休みにNYくらいは行けるか?!とか考えてます。笑
2009/01/02(金) 19:32:12 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。