2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 一年ぶりの同じ服
2008年07月16日 (水) | 編集 |
今週からのサマーキャンプは二人同じトコロに行きます。

ほんの一年前まで同じ幼稚園に通っていた二人。
アメリカにきていきなり別々にされて、
文句も出ていたりもしました。苦笑

それで、今日は遠足でチョコレート工場に行きます。
週に一回の遠足は皆おそろいのTシャツを着るのですが
一年ぶりに同じ服を着せると
しみじみと
「あぁ大きくなったなぁ・・」
と母ちゃんはちょっと感激いたしましたわ。

車の中でもどんなチョコレートを作るのか?
と二人で相談してました。
キャンプの場所についたら振り向きもしないで二人で行ってしまいましたヾ(・ω´・。)ォィォィ
DSCN1954.jpg

年子に近い年齢差だと初めは確かに大変だったけれど
大きくなってくると
「年が近くてよかったな~」と思う事も多くなってきました。
今頃は工場についているのかな?
お迎えが楽しみです(・∀・)♪+.゚

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは、えいと@です。

えいと@の姉の子供が上の女の子が12月生まれ、翌々年の5月に男の子だったので、1年半違いだったみたいです。
おね太郎さんのところと同じ感じなのかもしれませんね~。
姉は働きながら育てていたので大変だったみたい。
二人ともすごくいい子に成長したので、叔母のえいと@としてはとてもうれしいです~。

子供が成長していく姿は嬉しくもあり、そして寂しくもあるんでしょうね~。
今のこの時期は今しかないんですから 子育てを楽しんで下さいね~。
…大変でしょうけどね♪

 えいと@


2008/07/16(水) 15:37:19 | URL | えいと@ #-[ 編集]
うちの子も学年で2つ違いなんですが、
私、2つ違いにこだわってたんですねー。
どうしても2つ違いのきょうだいにしたかった。
なんでかって、
幼稚園で同じ制服を着せて登園させたかったから
なんですねー。
今考えるとなんつー安易な考えだったんでしょう(恥)
結局制服のない幼稚園だったからその願いはかなわなかったんですけどねー(笑)
私には9つ違いの姉がいるのですが、一緒に遊んだ記憶が全然ない。
気づいたときには家にいなかったですね(汗)
なので、年の近い兄弟って憧れでした。
実際、異性だけど2人でよく遊んでくれるので助かるし、うらやましいですよ。
2008/07/16(水) 17:42:37 | URL | しみ #-[ 編集]
えいと@さんへ
私も下2歳前から働いてましたけど、
働いていたらいたの大変さ、
いないならいないの大変さはそれぞれでしたね。

でもね、それ以上に可愛いのが子どもなんですよね~~
いつか手を離れるのですから
また、離れてもらわないと困りますので(苦笑)
それまで精一杯やって後悔はしたくないです。

結局のところ、子どもがいようがいまいが
最終は「チャーミーグリーン♪」でしょ?
ってしつこい???爆笑
2008/07/16(水) 18:33:44 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
しみさんへ
ごめんなさい。
「制服がなかった」で大笑いしちゃいました。
私がお伝えしましょう。笑
そりゃ感激しました。
初めておそろいの制服で帽子で通園バックしょって・・
でも二人仲良く手をつないで振り向きもせず教室にいってしまいました。ヾ(。・Д・。)ぉーぃ!

私はねー、逆に年の差を開けたかったんですよ。
でも上が何年もできなくて不妊治療を始めるとこまでいったので、年も年だし(苦笑)1歳すぎて「またできないかもしれないから」と思ったらスグでした。笑

ま、今はこれで良かったんですけどね。
それぞれに意味がある事なのでしょう、きっと。

2008/07/16(水) 18:39:24 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。