2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 本格スタート
2008年04月12日 (土) | 編集 |
先週の入学式を終え、今週からは本格的に補習校がスタートします。

次からはバス亭の送迎はオットでしょうが、
初日なので今日は家族そろってお見送りです。

娘と同じバス亭には幼稚部だけど、お友達もいっしょなので
親の不安も何のそので二人仲良くバスにさっさと乗っていってしまいました。苦笑

「あれ?どこに座った?」
「向こう側だよ~!」
慌てて走る親。
楽しそうな子ども。
出発間際に気がついてにっこにこで
バイバイ

子どもなぁんてそんなもんですねー。笑

違うバス亭の方は
こちらも家族総出のお見送りだったのに
さっさとバスに乗ってしまったようで。。
お子さんは初めてのバス通学で親御さんも心配していらしたけど
大丈夫だったみたい。

こうやってどんどん自分の世界を広げていく子ども達。

海外にいると駐在も永住も(国際結婚、日本人夫婦での永住などなど)
皆、子どもの教育は悩みます。
「海外にいると英語がペラペラになるからいいよねー」
と軽く言われますが
完璧に2ヶ国語やろうと思ったら
親子ともに相当の努力が必要です。
簡単に「ペラペラ」になるわけではないんです。
だからこそ親は悩みます。迷います。
シカゴには全日もありますから、
日本の教育を・・と思えばそれも可能です。

「ハーフの子って英語も日本語もしゃべれて可愛くていいよねー」
これも大間違い。
日本でも「習慣」の違いで夫婦喧嘩はあるのですから
子どもの教育ともなれば考えの違いもあるわけです。
他の子達は土曜日に遊んでいるのを
高校まで補習校を続ける頑張るお子さんも沢山いるのです。

人生、楽して得を得る。なぁんて事はないのですよ。

そーんな私が行きついた答えは
「アメリカ生活を楽しんで欲しい」
ま、悩んだわりにはいい加減ではありますが(苦笑)
娘は日本でも、小学一年生。
楽しんで、そこから色々学んでいってくれたらいい年齢じゃないのかな?と。

今日もニコニコで帰ってくるのかな?

楽しいといいね♪


二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓


人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
アメリカ生活初めて半年も過ぎると、日本の友達、親きょうだいから、
「もう英語ペラペラでしょ?」
と必ず聞かれます。
その、英語ペラペラという言葉に何度ムカッときたことか。
ただ住んでるだけで英語がしゃべれるようになるわけがありません。
子供だって、考えている以上に泣きたくなるような努力をしています。
それも知らずにただ一言「英語ペラペラ」なんて。
今でこそ日本語英語ゴッチャ混ぜの会話してますが、
今度は子供たちの日本語は大丈夫なんだろうか、と不安になります。
駐在生活に、不安はついてまわりますよね。
子供が成長するのと同じで、だんだん欲が出てきますが、
初心にかえって、『アメリカ生活を楽しめばいい』を忘れないようにしたいものですね。
2008/04/12(土) 14:32:57 | URL | しみ #-[ 編集]
良い学校生活になるといいですね!
そして英語習得についてのご意見、わかります。
大人でも子供でも、言語を学ぶのには本当に大変です。
苦労、努力が陰にあることでも、いい面しか注目されない。。
日本から出たことがなくても英語を話せる人もいるし、
「海外にいる」ことが特権ってわけではないのに。。
アメリカ生活を楽しむことは、ここでしかできないですもんね!
すごく貴重な体験になると思いますよ♪
2008/04/12(土) 20:54:32 | URL | ちい #-[ 編集]
こんにちは、えいと@です。

今回、一時帰国してから5回くらい言われましたねぇ~。
「もう英語ペラペラでしょ?」って。
アメリカに住んだら、即! 英語が出来る…なんてわけないのにね。(苦笑)

子供さんをお持ちの方はいろいろ悩まれますよね。
どの教育がいいのか、英語を重視するのか、日本語はどうなっちゃうのか…って。

やっぱり一番いいのは楽しむこと!
なんでもそうだけど、楽しまなきゃ~もったいないですもんね。
えいと@も楽しみますよ!
英語が出来なくってもいい!(そりゃー出来た方がいいですけどねぇ)
日本も楽しむ! アメリカも楽しむ!
これでいきまっす! ☆

 えいと@

2008/04/12(土) 22:15:59 | URL | えいと@ #-[ 編集]
完璧に2つのことを習得するのは
それなりに努力が必要ですよね。
そんな甘いものではないと思います。
日本語の場合、漢字の習得とか難問が
多そうですね
応援ポチ☆
2008/04/12(土) 23:22:06 | URL | Sky(更年期主婦) #SWpj80tQ[ 編集]
しみさんへ
確かにミドルの年齢になってくると悩みも多くなってくると思います。ウチみたいな悠長な事は言ってはいられない場合も多々出てくると思います。
確かに「日本にいたらできない経験を・・」と欲も出てきますしね~~苦笑
ペラペラもそうですが
「シカゴってネイティブ?なまってない?」
とか聞かれたときも笑いましたよ~~
日本ではネイティブって言葉も独り歩きしてますよね~~
2008/04/13(日) 06:30:07 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
えいと@さんへ
ほ~もう5回ですかぁ~苦笑
子どもは置いておいても、
日本だって普通に専業主婦してたら、そうそう日常話さないでしょ?!って言いたくなりますね~~
スーパーだってアメリカと違って(笑)一言も話さず買い物もできるし、日本人同士の夫婦なら家の中は日本語なのにね。

学校の勉強の部分では期間が決っている駐在は日本式重視になりますねぇ。。
体育とか、細かい事を考えるとふと不安にもなりますが
小学校低学年ですし、アメリカの学校を楽しむ経験ってのもいい勉強ではないのかな?と考えてます。
2008/04/13(日) 06:35:02 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
ちいさんへ
日本の「ネィティブ」連呼ってどうにかなりませんかねぇ?
日本のはどっかずれてる気がしますよぉ~~
「英語ペラペラ」のうえにこれもきっと
帰国したら言われるんでしょうね~~
頭痛いです。苦笑
2008/04/13(日) 06:38:59 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
skyさんへ
うーん。完璧ってのはかなり難しいと思います。
日本語の維持の場合漢字以前の問題もありますから。
まぁ、ウチはそこまで今は英語重視はしていませんけどね。
2008/04/13(日) 06:41:22 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
こんにちは~
新学期になり、我が家も6月渡米をオープンにしたので
それこそ毎日のように「英語ペラペラ」を言われます。
あと、「帰国子女枠でカンタンに良い大学行けていいわね」とも(笑)
お知り合い程度の方のそれは社交辞令として聞き流せるんだけど
友達から言われると「え」って思ってしまうこともあります。
渡米してからも、帰国してからもいろいろ言われるんでしょうね~~(ってまだ行っても無いですがw)






2008/04/13(日) 07:54:28 | URL | みん #-[ 編集]
2ヶ国語話す子供を育てようと思ったら親の努力は大変なものですよね。夫婦が団結して長く続けるのは難しいことだ、と色々な家庭の子供を見て思います。私の職場には夫婦揃って外国出身の人が多く、みんな中国語やスペイン語を子供達に見につけさせようとがんばっていますよ。

嫌がる子供達と喧嘩することはしょっちゅうみたい。中学生ぐらいになると「なんで私・僕だけ人より余計に勉強しないといけないんだ!」ってことになるみたいです。親は子供の将来のことを考えているのにね。

とりあえず今は楽しく通ってるから安心ですね。
お友達がいるからきっと大丈夫でしょう。
2008/04/13(日) 10:21:05 | URL | ノリコ #1TRAOR4U[ 編集]
みんさんへ
これから、もっと言われますよ~
それこそ「あなた誰?!」って人にまで。苦笑
受験の帰国子女枠はね、年々難しくなっているんですよ。
高校で英検準一級がいるなどのウワサもあります。
それに、簡単に入れるんじゃなくって
外国で頑張っているんですよ。
そこを勘違いして
「楽して合格できる」なんて事はないのです。
今でもたまに言いたくなりますよ
「じゃ、あなた(と子)は外国で生活してみる?」
ってね。
旅行じゃない、生活なんですからね。
2008/04/13(日) 12:01:50 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
ノリコさんへ
おっしゃる通りですよ。
国際結婚だから、外国に住んでいるからといって
二ヶ国語ペラペラになるわけじゃないですもんね。
だからこそ親も懸命になるんですよね。

補習校はやっぱり高校生になると半分くらいの
人数になってしまうようです。
中にはミツワなど日系でバイトさせている親御さんも
いるみたいですよ。
高校って遊びたいさかりですからね~~
それでも永住で中学まで頑張るのはたいしたものだと
思います。
2008/04/13(日) 12:05:12 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。