2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 悩みのタネ・・・
2007年04月21日 (土) | 編集 |
昨日オットがアメリカでの上司に色々聞いてきました。
赴任はどうやら7月上旬になりそうです。

・・で、ここからが我が家の悩みのタネ。
上の子の問題
7月で6歳の娘。
普通で言えばここでも度々出てきますが
9月入学です。
赴任が決まった時もこの話は出たのですが
1年遅らせてキンダーにするか?それとも入学か?
の問題です・・。

アメリカでは現地のお子さんでも1年遅らせるのは
珍しい事ではないらしいので、私は初めはこのつもりでした。
でも、調べていくと、もし赴任が長くなったら
受験問題が出てくるのです・・。
何でも高校によっては義務教育9年終っていないと
見なされ「受験資格がない」となってしまう場合があるそうです。

昨日もこの上司との話しで(会社の話なので、ここでは詳しく書けませんが)
「どうも長くなりそうだな・・もしかしたら半永住かも・・」
のような感じになってきました。

オットは最初は
「向こうはスキップもあるけど落第もあるから
とりあえず小学校入れよう」と言っていたのですが
上司から
「2年前に着た人はキンダーにしたよ。
初めでつまづくと後が大変だからキンダーにしたら?
7月に6歳ならこっちで言うと3月生まれと同じだし、
その上言葉も分からない中に入るんだから」
と言われ悩んだようです。
その上
「子どもの悩みもあるなら赴任は初めから家族いっしょでくれば?
少しでも早くきて慣れさせてあげれば?」
と言われ、我が家は大迷走状態です

私としては幼稚園はせめて1学期は通わせたいし、
お泊り保育くらいは経験させてあげたい。
あ~でもでもコレは私のエゴ?
お金はかかっても最初一度いっしょに行って
現地の様子をみて私達だけ帰国して
7月下旬に本格渡米がいいのか・・。
それに10万単位のお金を使うのなら
他に使った方が有意義だし、これから100万単位でかかるのだろうから
少しでも節約もしたい・・。

う~~~ん。
この問題はギリギリまで悩んでいそうです。。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。