2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 人体実験?!
2008年01月20日 (日) | 編集 |
皆様こんにちは~~
シカゴは相変わらず寒いです~~

その上ワタクシ最近ちょっと体調が良くない・・。
初めは風邪かな?と思ったのですが
どうもアレルギーっぽいんです。
聞いてみると塩でも反応する人もいるようです
(こちらでは道路が凍結しないように塩をまくのですね。
これが私から見たら「親の敵」のようにこれでもかっ!!っていうくらいです)

で、病院に行くほどでもないし、面倒だし(苦笑)
市販薬に挑戦してみました。
だって、もともとがアレルギー体質だから
自分にあった市販薬を見つける方が早いような気がして。。
日本では第二世代の抗ヒスタミン薬の市販薬は少ないので
病院にかかっておりましたが
アメリカでは売っているかもしれないし。。

(※注※
ご存知の方も多いでしょうが抗ヒスタミン剤には
1983年以前に認可された第一世代とよばれるものと
それ以降に認可になった第二世代があります。
第一世代は効果は高いのですが、眠くなる、口が渇くなどの副作用があります。
しかし、日本で市販されている抗ヒスタミン剤は殆どが第一世代で
私は副作用が出たので耳鼻科で第二世代を処方してもらっていました。
第二世代の市販薬は私が知っている限りでは一つありましたが
これは私にはあわなかったのです。つまり第二世代でも古い方が市販には多く
今は第三世代と言ってもいい第二世代(目安として200年以降に認可)がありますが、こちらはほぼ日本での市販はないと記憶しています)


で、買ったのはこの二つ
DSCN0918.jpg

向かって左の黄色のはただ単に安くなっていたから(苦笑)
右のは眠くならないとうたっているので
(Non Drowsy)私の勝手な解釈で
第二世代と判断。
(良い子はまねしないでね~~~
ネットで調べれば簡単に薬品名は分かりますので~~~
私は買ってから調べました。私の場合日本で処方されていた薬品名も知ってましたので。。)

昨日飲んでみましたが、私が一番強く出やすい口の渇きもなく
なかなか良かったです。
はー良かったε-(*´ω`*) ホッ

繰り返しますが、これは私の自己責任での判断です。
私が合ったからと言って貴方にあうとは限りませんのでご了承くださいませ。

二つのブログランキングに参加しています。
ワンクリックずつお願いします

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
いろいろなものでアレルギーになるんですね。
つらいですよね。
日本だったら、即、病院へ行くんでしょうけれど・・
アメリカは予約して行くとか面倒そう。
人体実験うまく行くといいですね。v-411
応援ポチ☆
2008/01/20(日) 18:54:12 | URL | Sky(更年期主婦) #SWpj80tQ[ 編集]
塩でもね~~~~。
知らなかった~、塩でもアレルギーが出ることってあるんだ。
と言うことは、冬はちょっと辛い季節になってしまうでないの、おねさんにとって・・・・。
でも、とりあえず自分に合いそうな薬が見つかってよかったね♪
2008/01/20(日) 19:02:50 | URL | ジェイキー #-[ 編集]
skyさんへ
病院にかかるだけなら
日本よりアメリカの方がいいかも?
待ち時間はなですしねー。
それに本文でも書いてありますが
日本は薬の認可が遅いので
花粉の時期の激混みの病院に行かなくてはならないんですね。

でも悲しいかな日系じゃないと言葉の壁がありますし。
だから市販薬で試してみました。
2008/01/20(日) 20:02:44 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
ジェイキーさんへ
塩はこの間ちょっと聞いただけなので
どうなのかは分かりませんけどね。。
でもこっちって芝のアレルギーもあるのでしょう?
これで芝で出たら私って年中アレルギー???
ヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!ン

でも、さすがアメリカ!薬の認可は早いみたいですねー。
日本では花粉の季節は耳鼻科の予約取るのも
争奪戦で、予約とっても一時間待ちとかだもん。。
2008/01/20(日) 20:06:43 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
右の薬、友達に『夫がアラジーだ』といったら、この会社に勤めているので、Sampleをごっそりくれました(笑)
それにしても塩のアラジーがあるんですねー。
この時期つらいですね。お大事に。
2008/01/20(日) 21:09:15 | URL | しみ #-[ 編集]
しみさんへ
え~!!いいな~いいな~~
私も欲しい!爆笑
ってのもね、実はこれ、大当たりで日本で処方されたいたものと
同系統らしいのですよ。(Loratadine。新しめの第二世代抗ヒスタミン剤。日本では処方箋のみ)

いや、塩かどうかはまだ確定じゃないけど、
花粉症が出たときも初め2~3年は「あれ??」
だったからなー。苦笑
やさしい心遣いありがとうございます。
今はそんなにひどくはないので
コレで乗り切ります。
2008/01/20(日) 22:04:55 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
体調いかがですか? お大事になさって下さい。
あう薬が見つかって良かったですね。
人体実験なんて危ないですよ~($・・)
薬なので大丈夫だと思いますが個人差があるし気を付けて下さいねっ!
2008/01/20(日) 22:56:10 | URL | atsuko #cYq3zJsc[ 編集]
こんばんは、えいと@です。

塩アレルギー、かないませんねー。(まだ確定はしてないけど…)
で、とりあえず効きましたか?
治まってくれるといいですね~。

アレルギーっていきなりきますからね。
えいと@もいつなるかヒヤヒヤしてますよ~。
まだ花粉症も大丈夫なんだけど、たまにひどくくしゃみが出たり、目がかゆかったり…。
いつも出るわけでもないんですけどね~。
そろそろなのかなー。うぇーん。 ☆

 えいと@
2008/01/20(日) 23:27:58 | URL | えいと@ #-[ 編集]
日本では、クラリチンですね。会社は違いますが。
医家向けの第2世代抗ヒスタミン薬。
眠気の副作用が無いことを示すために、飛行機のパイロットにフライトシミュレーターをやらせたっていうのが、すごいと思いました。。

2008/01/21(月) 07:45:54 | URL | 薬作り職人 #-[ 編集]
atsukoさんへ
ありがとうござまいす。
でもまだ軽いので大丈夫ですよ。
アメリカの方が市販の認可が早いのと
自分の薬の種類を知っていたのでできたんdねすよ。苦笑
さすがにねー
最初のアレルギーがでてから10年以上つきあってますんで
こういう事ができたんですよー。爆笑
でも右側のはいいですよー。
2008/01/21(月) 08:23:42 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
えいと@さんへ
まだ花粉症も大丈夫なんだけど、たまにひどくくしゃみが出たり、目がかゆかったり…。

これはそうですって。笑
初めの頃は「あれ~?」で終ってしまうのですねー。
私もそう重いほうではないので
そうそう早い時期に病院にも行かなかったし。。
(逆に風邪をもらう確立の方が高い・・
しかもその年にもよりますしね)

一応お薬は知っておいた方がいいかもしれませんね。
しみさんじゃないけど
「アラジー仲間♪」って事で。爆笑
2008/01/21(月) 08:27:40 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
薬作り職人さんへ
こんにちは。コメントありがとうございます。
もしかしてプロの方ですか?
私もどこかで見ました。
パイロットにシュミレーターやらせて実験したって・・。
すんごい事やるなーって思いましたよ。笑
私の場合、眠気より口の渇きに閉口して。。
接客業だったのでより困ってしまいました。
だから仕方なく(?)病院通いでしたよ。
だから市販で売って~~~!
と日本では切に思っておりました。苦笑
2008/01/21(月) 08:32:30 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。