2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 まぎらわしい・・・
2007年12月14日 (金) | 編集 |
先日娘が学校からもって帰った書類です。
あ~英語だぁ~と辞書を引きながら読みました


何やら算数で使う教材の申し込み?
(英語のできる方突っ込まないでくださいね~(;^ω^))
ふーん。こんなんいるんだ。
・・と読んでいったら
この文でなにやら怪しい・・と気づきました
ピンクでマークしたところです
DSCN0664.jpg

わざわざ
「残念ながらこれには日本語の翻訳がありません」
(これも突っ込まないでね~~)

娘の学校は日本人が多く英語日本語併記か
もしくは後日、日本語訳でくることが多いのですが
それでも教育委員会や地域の情報なんかは英語です。
(ま、当たり前ですよね~)
それをわざわざこうやって書いて
しかも大抵学校名、先生のサインかPTAからとか書いてあるのに
それも全然ない。

これはうかつにサインできないな。と知り合いにTELして聞きました。
そうしたら、やっぱり教材の勧誘じゃないか?との事でした。
う~ん・・。まぎらわしい・・。
(これ後日上級生のお母さんに聞いたら
「怪しいってものではないけど、長期休みに出る事の多い教材で
日本人は殆ど頼まない人が多い」との事でした)
勧誘だとチラシならもっと分かりやすくしてくれればいいのに・・。
しかもね、値段とか着ていないのですよ~~!
あくまで「申し込み」なんです。
こんないかにも「書類」っぽく作るのが手なんですかねぇ??

は~コッチに慣れている、もしくは英語ができるお母さんであれば
ちょっと見てポイできるのだろうなぁ~~~。。


↓そんなダメ母に応援お願いします((。´・ω・)。´_ _))ペコ
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんばんは、えいと@です。

うーーーん、まぎらわしい…っていうか。
娘ちゃんが学校から持って帰って来たプリントなんですよね?
学校が勧誘のプリントを奨励してるんですか?
学校がからんでるんだったら詐欺とかではないんでしょうけどねー。
絶対に必要なものなのか、欲しい人だけ買えばいいものなのかの違いがわかりにくいですよね~。
学校からの連絡のプリントだから…ってパッと購入してはダメなんですね~。

聞ける人が近くにいてよかったですね!
おね太郎さんの慎重さに ぽち☆

 えいと@

2007/12/14(金) 16:13:43 | URL | えいと@ #-[ 編集]
えぇ~!
こんなのが郵便でくるのですか?
基本的に学校からの連絡はファイルにはさんで持ち帰るか、学校名の入った封筒で送られてくるので、そのほかのものは信用しないほうがいいということですね
勉強になりました!
2007/12/14(金) 18:33:07 | URL | M家 #-[ 編集]
これだと、必ず申し込まないといけない感じですよね。
どの国も教育にはお金がかかりそうですね。v-410
2007/12/14(金) 19:34:34 | URL | Sky(更年期主婦) #SWpj80tQ[ 編集]
えいと@さんへ
これはですね~今日上級生のお母さんに聞いたら
長い休みの前に勉強させておこうっていう親が注文しているみたい。との事ですので、あながち「怪しい」ってものでもないみたいです。
ただし日本人の親は補習校などもあって
殆ど頼まないのだそうです。
こういうのって慣れていないと困りますよねー。
チラシというか、地域のお知らせなんかは
こういった白い紙でなくて
ピンクや緑の紙でカラフルなんでスグ分かるのですよ
2007/12/14(金) 20:24:25 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
M家さんへ
ファイルで持って帰りましたよ~~
郵便ではなかたtです。
分かりにくかったですか・すみません。。

えいと@さんのお返事にも書きましたが
あながち「怪しい」ものでもないのですが
頼まなくてもいいよってものみたいです。
2007/12/14(金) 20:26:09 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
skyさんへ
まぁ、頼まなくても良いものだったみたいですから
良かったです。
娘の学校はILでもかなり上位の成績の学校らしいので
教育熱心な親御さんが多いのでしょうね。
2007/12/14(金) 20:27:36 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
ごめんなさい、ちょと差し出がましいかと思ったのですが、レターの内容を読ませて頂きました。一応これ、勧誘とかの商売っけ全く無しと思われます。このレターの主の方がこの教材を持ってらっしゃって、本気でちゃんとお子さんにこの教材を使って勉強させたい方がいらっしゃったら無料でお貸ししますよっておっしゃってます。内容についても基本的だけど日常生活にも役立つ様な内容ですとお勧めしてらっしゃいます。で、この教材に興味が在る方は下記の部分に名前書いてご返答下さいってことですね。なので好意的な内容だとおもうので、確かに紛らわしいかもしれないですが、差し出がましくコメントさせて頂きました。以前シカゴに姉が住んでいたのですが、3人子供がいて、本当に学校からのお知らせとかが続々と来るんで「大変だぁ。。。」とよくぼやいてました。言葉のみならず、習慣の違いもなかなか理解するのが大変ですよね。
2007/12/15(土) 01:04:58 | URL | mlshappy #pHEwaSYE[ 編集]
うちの子もMathはEveryday Mathmaticsを使ってます。
確かシカゴ大学で作ってる本なんですよね?
でも教科書を売るってことはないですねー。
学年が上がってくると、宿題が難しくなってくるので、
家で教科書を見ることもあるかもしれないってことで、
家用にも教科書を貸してくれます。
学年末にはちゃんと返さなくてはいけないのですが、
もし、なくしちゃったりするとたしか$20くらい払わなくてはいけないような気がしました。
その場合もちゃんと文書が来ましたよ。
それにしても↑のコメントで内容がクリヤーになってよかったですねー。
ブログで助けられることっていっぱいありますね。
2007/12/15(土) 09:11:54 | URL | しみ #-[ 編集]
mlshappyさんへ
ありがとうございます。
私が勧誘なんて書いてしまったからですね。
本文削除します。
まだまだ慣れない私には本当に必要でないかどうかが分からない
って事ですので。
2007/12/15(土) 09:26:29 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
しみさんへ
やっぱり私の本文の書き方がいけなかたちょうで・・。
学年が上になると図書館で調べ物もあるみたいで
夏はいいけど
冬は嫌だなぁ~と思っています。
2007/12/15(土) 09:29:04 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。