2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 アメリカの風邪薬
2007年11月27日 (火) | 編集 |
サンクスギビング休暇も終わり
皆様も日常にお戻りでしょうか?
私も久々まだ暗い中起きました(AM6:20起きです)

さて、アメリカの医療事情の悪さってのは
よく知られていますが(先進国で唯一「国民健康保険」がないなど)
そんな中、割合日本人駐在の場合は恵まれているご家庭は多いと思います。

でも、それだからといって日本みたいに気軽には
病院に行けないし、お薬もなかなか出ない事も多いようです。
ですので「予防」が重要になってくるのですね~~

・・と前置きが長くなりましたが
先週、娘の学校に提出した「健康診断書」の不備があったようで
かかりつけの病院に行ってきました。
そしたら「ご自由にお取りください」とこれがありました

DSCN0421.jpg

食塩水みたいですが
鼻の洗浄をして風邪の菌が入らないようにしましょう。
なんだそうです。
勿論もらってきました
よし!子どもは万全にしなきゃ!と思っていたら
オットが連休初日風邪でダウン。

日本から持ってきた薬もありますが
連休だし、オットは一日寝ていられるし~~と
コッチの市販薬を買って試験者になってもらいました~~
ま、市販薬で容量守れば死ぬことはないでしょう

買ったのはこれです。昼用、夜用が入っています

DSCN0428.jpg

体重の事などは書いていなくて
4時間おき2カプセル飲むのだそうです。
笑ったのが日本だったら1錠ずつか
ビンにまとめて入っているのに
ちゃんと2錠ずつ入っているんですね~
DSCN0429.jpg

オットいわく「ここまでしないと守らない、分からない人がいるって
事だよな」
う~ん。。そうなのかも??

薬の結果は昼用はそんなに眠くなりませんでした。
夜はよく眠れたみたいです。
ミツワにも日本のお薬はありますが
これなら安いし近所のドラックストアで買えますから
我が家は常備しておこうかな~??

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは、えいと@です。

昼用、夜用に別れてるあたりが親切ですね。
日本の風邪薬は昼夜関係なく眠くなりますもんね~。
ま、風邪の時には強制的に眠くして、寝ちゃった方がはやく治りますけどね。

2錠ずつに別れてるのはおもしろい!
きっとうっかり多めに飲んじゃう人がいて、ちょっと異常を来したら訴訟になるからかもしれませんね。
こんな風にしとけば、間違って多く飲んだ!…って訴えられませんからねぇ~。
あー、アメリカだなぁ~。(笑)

風邪薬は常備しとく方がいいですよね。
はやめのパブ○ンじゃないけど、
ホントに風邪ははやめはやめに対処したら次の日には治ってますもんね。

今のとこ、えいと@夫妻は風邪を引いてないけど、
夫が大学からもらってくる可能性はありますもんねー。ヤダなー。 ぽち☆

 えいと@
2007/11/26(月) 11:20:47 | URL | えいと@ #-[ 編集]
娘が喘息が再発してしまったので、定期的に病院通いです。
ついでに私も定期的に薬を飲まなくてはならなくなったので、これまた病院通い。
病院って、何度行っても慣れないですね。毎回受付で電子辞書開いて予習です。
この薬のパッケージも面白いですが、
ずっと前7日間のみ続ける抗生物質をもらって、そのパッケージも面白かったですよ。
1日目は2錠、以降1錠ずつだったんですが、
ちゃんと1日目、2日目…って7日目まで、指定してパッケージしてあるんです。
飲み忘れがなくっていいなーって思っちゃいました。
私、よく飲んだっけ?って思うことあるので。
2007/11/26(月) 12:29:05 | URL | しみ #-[ 編集]
えいと@さんへ
ね~私も「アメリカらしい」って思いましたよ~。
コーヒーが熱くて訴訟になる国ですからね~
早めのパブ○ンじゃないけど
本文には書きませんでしたが病院で貼ってあった紙に
「風邪は薬など飲まなくても2週間程度で治ります。まず安静にして
予防しましょう」とありました。
でもね~~オットも言ってましたが
その2週間が辛くても寝ていられない人が多いのですよね~
誰だって余分な薬なんか飲みたくないけど、
仕方ないんですよね~~
やっぱアメリカだわ・・。
日本では「風邪は万病のもと」なのに・・。
2007/11/26(月) 13:24:38 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
しみさんへ
持病お持ちですか・・それは辛いですよね。
ウチも息子は今のところアレルギーは出ていませんが
1~2年後には必ず出る!と宣言されてます・・。
しみさんのかかりつけは現地の英語オンリーですか?
ウチはすみません。。
アトランタやサンディエゴにもある
「日本クリニック」で日本語オンリーです。。(;^ω^)
2007/11/26(月) 13:27:13 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
アメリカの市販薬って
なんか必要以上に強そうな気がしますよね。
片頭痛のある私は大量に日本から運んできました。
多分それで航空便の段ボールが全開封されたんだとおもいます。

私の愛読書は、「アメリカの市販薬 らくらく活用ブック」!
絆創膏の正しい貼り方まで書いてある親切BOOKなのです。
「タイレノール」もばっちり記載されていました!
でも多分、試すことはないだろうくらい日本から大量に薬持ってきたんですけどね。笑。
2007/11/26(月) 17:04:08 | URL | erinko #u3MRTyDc[ 編集]
erinkoさんへ
ウチも市販薬もですがかかりつけ医にお願いして
処方されたものもいっぱい持ってきましたよ~~
私も頭痛持ちですので鎮静剤もいっぱいあります。

けど、一応ね。。って感じです。
これはそんなにキツイ!!って感じではなかったですよ~~
まぁ知っておけばいつか役に立つかもしれませんしね。苦笑
2007/11/26(月) 17:19:43 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
風邪ひいたときの対応違いますね
アメリカ人って病院に行きにくいせいか
病院に行く事も、薬を飲むこともなかなか
しないようです。

次女の夫(アメリカ人)は、風邪をひくと
オレンジジュースをのんで、ひたすら寝て
熱が出たらシャワーするっていう、ちょっと
日本式に慣れている私としては??なことを
しているみたいです。

薬を飲まないってことが基本みたいです
(軽い風邪くらいならってことでしょうね。日本人は
すぐに、病院いきますからね)

まだまだ、風邪が流行る季節。お大事に。ポチッv-352
2007/11/26(月) 18:28:15 | URL | Sky(更年期主婦) #SWpj80tQ[ 編集]
skyさんへ
アメリカ人の場合シフトもしっかりしていて
残業もないです場合が殆どですから・・。
ウチみたいに残業も休日出勤も多いと
やっぱり薬に頼らないわけにはいきませんからね~~

日本みたいにスグ病院で健康保険が赤字なのも
大問題だと思いますが
アメリカと日本の中間ってできないもんでしょうかねぇ・・。
2007/11/26(月) 19:01:28 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
薬ね~
薬、いっぱいあるからね~。
でも、この「タイレノ-ル」は、(非何とか、何だっけ~、ちょっと忘れた(^_^;)で)あまり強くない薬だから、妊婦さんでも飲める薬なんだよ♪今では、日本でも買えるみたい。
2錠ずつに分かれてるのは、私は持ち運びに便利だから?と思ってたけど、そういう風にもとれるよね!?

で、上の鼻の薬は、うちのボーイズも小児科に行った時に処方されました。ボーイズは鼻が詰まって眠れなくて、コレを寝る前に使うを鼻が通るのかな?よく眠れるようになるんだって。

それにしても、本当こっちと日本の薬は全然違うよね~~。

私もこっちに来た当初は勝手が分からず、我慢できる限り行かなかったけど、行きだしてみると、電話すればわりとすぐに予約取れるし、何より待ち時間がないから、待ってる間にほかの病気をうつされるってことがなくていいかもと思ってます。
(日本に里帰りする時、絶対に小児科に通うことになってかなり長い時間待たされてるから・・・(^_^;))
2007/11/26(月) 23:16:34 | URL | ジェイキー #-[ 編集]
アメリカは子供の予防接種は一度に3本とか打つので、「熱がでたら、市販のタイレノール飲ませていいわよ~♪」って看護婦さんに言われてました。
熱が出るのを前提で予防接種を大量に打つのもなんだかな~って思いましたけど(笑)
病院にしてみれば、熱がでたぐらいでわざわざ病院にくるな!ってことなんでしょうねぇ。
2007/11/27(火) 04:51:44 | URL | むーみん #tHX44QXM[ 編集]
ジェイキーさんへ
うんうん。私もこれはよく見かけるから
軽めでポピュラーかな~と思ったんですよ。
妊婦さんでも飲めるってすごいですよね~日本じゃ
まず妊婦には薬はでないですよ~~
私なんか「頭痛」で「入院」って言われましたもん。

そう!日本の病院の待ち時間も問題ですよね~
で、夜間病院にわざと行く親もいるって・・。
これじゃ保険が破綻しかかるのも仕方ないのかも・・。
2007/11/27(火) 09:29:16 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
むーみんさんへ
へぇ~子供用ってあるんだ。
これは12歳以下はダメって書いてあったような・・
(オットが読みました)
日本とは根本的に考えが違いますよね~

予防接種で副作用があった場合何らかの
救済措置があるのは日本だけらしいです。
だから予防接種自体に慎重なんだそうです。
他の国では「そんな低い確率のために大勢の子が病気にかかる方が問題」
という考えなんだそうで。。
戸惑ってしまいますよね。。
2007/11/27(火) 09:34:19 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
暖炉、懐かしいです!
昔住んでいた家は薪でしたよ♪
香りも良いし、暖かいのですが、手入れや安全のことを考えると
やっぱりガスですね!

プール、2人だけだとそれも楽しそう!
子供の体力ってホンマにすごい( ´∀`)
2007/11/27(火) 19:23:16 | URL | おまみぃ #-[ 編集]
おまみぃさんへ
いや~ガス代が怖いですよぉ~~
薪だと雰囲気ありますよね~
薪もそこいらに売っているのできっと薪の暖炉も
まだまだ多いのでしょうね。
2007/11/27(火) 19:43:13 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。