2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ワシントンDC旅行記1
2011年07月06日 (水) | 編集 |
アメリカ生活の最後の旅行は


081_20110707075838.jpg
はい。ワシントンDC(コロンビア特別自治区)です。

いや~暑かった
観光客の多いDCでも一年で一番多いと言われる独立記念日に行ってきました。笑

暑いけど初日から頑張りましたよ。
024_20110707075840.jpg
ワシントン記念塔です。
DC内はこの記念塔より高い建物を建てる事を禁止しているので
目立つ、目立つ。(169.2メートル)
とりあえずここからリンカーン記念館を目指します。
158_20110707080032.jpg
最後の階段が
ここは鶴岡八幡宮か!?金比羅山か!?と思うほどきつかった・・・。
073_20110707075838.jpg
おぉ!リンカーンさんだぁ!
皆さん暑さで真っ赤な顔になってましたわ。

ホワイトハウスは
「遠いよぉ」と聞いていたので、さほど遠いとは思わなかったです。笑
057_20110707075839.jpg
その前の畑には笑ったけど。
034_20110707075840.jpg
この畑で収穫されたものが調理されるそーです。
沿道沿いで見せちゃうトコがある意味スゴイ。

そして日本人にとっては忘れてはいけない
第二次世界大戦記念碑。
191_20110707080029.jpg
南側が太平洋戦、北側が大西洋戦に分かれています。
池の周りには激戦地が刻み込まれ真珠湾、硫黄島、沖縄も・・・。
そしてリンカーン記念館側にある金色の星。
189.jpg
4000あるそうで、戦場で亡くなった40万の人々をあらわしているそうです。
188_20110707080027.jpg
第二次世界大戦も色々な意見はありますが
やはり戦争というのは悲しいものだと思います。

そして、ベトナム戦争戦没者慰霊碑
205_20110707083106.jpg
常にお供え物があり、今も犠牲者の方を探す人もいて
パークレンジャーもお手伝いしてくださるそうです。
206_20110707083106.jpg
兵士の銅像のうつろな表情は何を語ろうとしているのでしょう・・・。
204_20110707083107.jpg
子ども達にはさすがに「戦争」というのはまだ難しかったようですが
いつか、キチンと教えたい、そして平和の大切さを伝えたい。
そう思わせる場所でもありました。

あぁ、今年こそ日焼けしないでおこうと思ったのに
この日で真っ赤になっちゃったよ・・・。
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。