2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 被災地にいない私たちに今、必要なこと
2011年03月20日 (日) | 編集 |
昨日行った韓国系スーパーでも募金が始まってしました。

こちらでも、このような動きが活発になっておりますが
それと同時に心のバランスを崩す方も出ているようです。

そんな中、見つけたサイトがこちらです。
罪悪感や不安感が強い方に見ていただけたら・・と思います。
被災地にいない私たちに今、必要なこと

人の心のキャパも感じ方も人それぞれ。
けっして自分を責める事はしないでください。


被災地を心配する自分も
被災地から遠く離れていて「日常」をすごす自分もいる。

それは当たり前ではないでしょうか?

私は「被災地に迷惑な事はしない(送らない)」「遠いからこそ冷静な判断をする」
それが一番大切な事だと思っています。

募金活動などできなくても
今、例えば日本製品、もしくは日系会社のものを買う。
こんな事も
経済活動には必要な事では?

例えば、大きな車や家電でなくても
文房具でもペンテルなどはアメリカの事務用品店にあります。
直接な募金ではないにしろ、
今日本経済は大打撃を受けているのですから
この売り上げも大切なものです。


そんなに自分を責めないで。
「何もできない」
「罪悪感がある」
などと思わないで欲しい。
また、その逆の感情でも
それは冷たいって事ではない。


無理に頑張らないで。
今目の前にある幸せを感謝して
生活していきましょう。




二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
大きく拍手、です。

普通の生活をすることは悪くなんかないです、むしろとっても大事。
おね太朗さんの意見に座布団5枚!
追い打ちのように円高になったけど、それにも負けないで欲しい。だからこちらで日本製品を心がけて買いたいと思います。
2011/03/20(日) 18:41:47 | URL | moi #-[ 編集]
moiさんへ
座布団ありがとうございます。笑

これは日本国内でも言える事ですよね。
被災地でなければ、「日常」があって当たり前。

表に出て活動するのが得意な人もいて
そうじゃない人もいて当たり前。

円高これからどうなるのでしょ。。

2011/03/21(月) 06:42:47 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。