2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 じゃらじゃらと・・
2011年03月06日 (日) | 編集 |
お金ならいいのですけどね・・。

ではなくて↓↓
001_20110306235954.jpg

オットの枕がとうとう崩壊。笑
日本から使っていたのをそのまま持ってきて
二年位前から穴が開き始め
ビンボーくさく繕ってきたのですが
今回は枕カバーを取り替えようとしたら
布がぴーーーと破けてジャラジャラとパイプが出てきました。!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

今までも
「限界だから買いなよ」と言って
数回買っているのですがピンとこなかったようで
1,2度使って、また戻る。の繰り返し。
アメリカのってテンピュール(もしくはモドキ)か
ホテルのようなのしかなくて・・。
日本だったらジャスコやアピタにも首の頭と差を測るのがありますよね。
百貨店になれば、オーダーで作れたりするし。
コチラでは私が知らないだけかもしれないけどさ。

今回ばかりは修復不可能なので
「あと一年くらいなんだから観念して」
となりました。笑

日本から持ってきたほうがいいものは?って
聞かれますが、今なら「枕」って答えます。爆笑



二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
あああ・・・それは残念っっ

枕って、ほんとバカに出来ないんですよね。
最近枕をもって旅行するヒトの気持ちも分からなくもない・・・・
お気に入りは替えられないんですよね。

でもわたしもそうやって5年前にパイプ枕からテンピュールに変わったクチです。低いテンピュール枕は今は一番、になりました。
旦那さまも上手く合うモノが見つかると良いですねぇ。眠りは大事ですから、ええ・・・
2011/03/06(日) 22:31:45 | URL | moi #-[ 編集]
moiさんへ
枕は奥が深いですよねぇ。。
日本で整体の先生に
「本来は、枕を合わせるのじゃなく正しい高さの枕に合わせるのが大事」
と言われました。
私の場合首が(とういうか体全体が)まっすぐの傾向があって
テンピュールなどを使うとより一層悪い状態で固定されてしまう。
との事です。ちょっと納得。。

オットはとりあえずは家にあるもので良いと言ってます。
これまでも何度か探してこれというのがなかったからか!?笑
2011/03/07(月) 08:22:16 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。