2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 シンクロナイズドスイミングが始まりました。
2010年09月15日 (水) | 編集 |
娘のスイミングレベルが上がって
これ以上先はどうしようと思っていたら
シンクロナイズドスイミングが始まったとあったので
「これだ!」と申し込みをしました。

正直、ビギナーのシンクロってどんな事をするのか
想像もつかなかったのですが、
まず基本でどれだけ泳げるかコーチがみて
基本の型に入ります。
これがねーーなかなか難しそう。
TVでよく見るこの足上げも
003_20100915110737.jpg
こうまっすぐ美しく尚且つ着水もキレイにってのは
簡単にできないものなのね。。

あとは姿勢を正したりしてから
ノーズクリップをつけてもらって(何せ初回ですから。笑)
004_20100915110745.jpg
ターンなどの練習。
これも、お遊びの水中でんぐり返しとは全く違うのね。
(当たり前だ)
こりゃ終わったら悔しくて泣くか!?と思ったら
意外や意外、楽しかったようです。

日本にいた時から
できなかったら悔しくて泣いていたのを
考えると大人になったものね。

頑張っておくれ、河童娘。笑




二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
すごいですねー シンクロナイズドスイミング!
これは楽しいだろうなぁ。
1つ1つの動作、簡単に見えるものも実は水の抵抗があるから 何倍も難しいのでしょうね。
だけど、きっと達成感も凄いに違いない。

お嬢さん オトナになったんですねぇ、悔し泣きをしない!悔し泣きは悪い事じゃないけど その状況・チャレンジすることを楽しい、って言えるようになっただなんて。

うちの娘も、なにかにチャレンジして楽しい、って・・・言ってくれないよなぁ。
2010/09/15(水) 12:12:32 | URL | moi #-[ 編集]
moiさんへ
私も実際見て驚きましたよ。
え??これがこんなに難しかったんだって。

> お嬢さん オトナになったんですねぇ、悔し泣きをしない!悔し泣きは悪い事じゃないけど その状況・チャレンジすることを楽しい、って言えるようになっただなんて。

これは成長ですね。
娘は年中からスイミングを始めたのですが
進級テストで上がれなかったら車の中でしくしく泣いてました。
それを見てえ??こんなに小さいのに、こんな事思っているの?
って勉強しましたねー
それが今回はもう一段ステップアップしたようです。
子どもの成長は早いもんだ。笑

2010/09/15(水) 22:34:06 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。