2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 宿題にもだえる親子・・・。
2010年07月08日 (木) | 編集 |
現地の学校は夏休みとはいっても
日本式である補習校は17日まであってちゃんと宿題もでております。

現地校がないのだからサクサクと進む・・・わけもなく
特に娘の計算問題は母娘で「んげ~~~」となってます。苦笑
003_20100707231435.jpg
4桁だって~~~
補習校の宿題は親が採点をし、間違っていたらやり直しをさせて
提出なんですが
答えを見たり計算機を使うとヾ(ーー )ォィ
娘に「え~!?卑怯!」と言われるので
娘の前でするときだけは暗算してます。


これね~~2Pもあるとコッチがクラクラしちゃう。笑

息子は本読みすら怪しい・・・。
002_20100707231411.jpg
こんなカッコで読むな~!!

これから最大の難関の作文だ・・・・(o´д`o)=3


二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ひ、卑怯だなんて…!笑
結局全く同じ宿題をおね太郎さんもしてるってことですよね。
何だか脳には良さげだけど大変ですね。。
4ケタ+4ケタなんて見てるだけでクラクラしてきました。
2010/07/09(金) 07:02:06 | URL | ちい #-[ 編集]
ちいさんへ
ちいさん、お若いのにそんな。。笑
計算ドリルは、これが2P続くと40問なので
クラクラします。
これだけあると日本人の計算の上手さがよーーく分かりますわ。
脳のレッスンにもなるしアメリカにいる間はがんばりまっさ。。
2010/07/09(金) 07:30:23 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。