2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ひっさびさのIKEA
2010年03月28日 (日) | 編集 |
息子が「机がほしい」と言うのでIKEAに行ってきました。
机で勉強するとは思えないけど(笑)
娘にも買ったし、とりあえず・・ね。

あいかわらず週末は人がいっぱい。
机とイスをさっさと選んでカートに入れて
(って入りきってないって!)
DSCN3276.jpg
写真後ろの大型カートは持ち上げるのが嫌!というオットの意見で
ふつーのカートに無理やり。(*´-ω-)σォィォィ…

IKEAの家具って組み立てしやすいように作ってあるもんだって
いつも思います。。
日本だと「日本語の説明書がない」ってクレームがあるみたいなんですが
日本語どころか、殆ど説明書きもないよーな気がするのですが??
(つまり絵のみ)

オットと2人で組み立て~~
(私はこの手の作業は大嫌い)
DSCN3279.jpg
机とイス二脚で$120也。

使うのは二年前後なので、これで充分でしょ。笑


IKEAの家具は持って帰るつもりもないし~~
(てかガタがくるので止めておいた方が無難だそーです)
机は帰国前にアーミッシュの家具をオーダーしたいし~~
(これが本音だったりして。笑)


そして何より、この机で(2階の子ども部屋で)毎日の宿題をやるとは思えない。
私もめんどーだし。
だから二年後もおそらくキレイなままでしょう。|ω・`)プッ♪

帰国前に処分しなきゃいけないのが増えるのは正直面倒なんですけどね。。





二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
いいですね、これで120ドル!お買い物上手!
うちも子供達に机を準備(もちろんIKEA)しましたが
キレイなまま、どころか、ゴミためです。
しょっちゅう私に怒られてます。

いつかまともに使うのだろうか・・・はぁ。
せめてレゴの組み立てに使ってくれたまえ、と思うのは私だけ?

うんうん。IKEA家具、引っ越しには向きませんね、残念ながら。といいながら、我が家では結婚当初よりつかっているシェルフもあります 笑
何時でも捨てられる、と思うと、逆に残るモノなんですね・・・・
2010/03/28(日) 15:44:49 | URL | moi #-[ 編集]
moiさんへ
日本の633で12年♪の机と比べると破格値ですよね。笑
ウチは逆に子ども部屋をあまり使ってないから。。
書斎のはずの部屋はゲーム&おもちゃ部屋になってるし。(゚c_,゚`。)プッ

> 何時でも捨てられる、と思うと、逆に残るモノなんですね・・・・
そうそう!わかるな~~
でも日本帰国の引越しだったら
アメリカで捨てた方が簡単じゃないですか?
もし、引越しで壊れて日本で捨てる事になったほうが面倒だし
お金もかかるし・・
私がいた自治体では粗大ゴミを個別で取りに着てもらうと
一つ500円でした。
渡米するさいにミニバンで二回、軽で一回ゴミ処理センターに持って行きましたが
これもモチロン有料だし。。

だから帰国の際は思い切って処分していくと思います。苦笑



2010/03/29(月) 09:26:57 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。