2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 春はもうすぐ?~ESL先生の言葉~
2010年03月02日 (火) | 編集 |
3月に入りましたね~~
日本時間ではもうひな祭りですね~~

こちらは、まだまだ雪も残っているけど
少しずつ日も長くなり
私が起きる時間(朝6時)だと、今までは真っ暗だったのに
今はうっすらと明るいから、ちょっと嬉しい。

先月は節分をすっかり忘れたワタクシ。
今回は忘れまいと、お祝いは土曜日にしてしまい
今日は雛あられだけ買ってきました。笑

DSCN3212.jpg

左のアメちゃんは私のESLの先生へ。
いや~~何回もお休みしちゃって心配かけたので
お礼とお詫びを兼ねて。苦笑

この先生、私は生粋の白人のアメリカ人だと思っていたのですが
ウガンダからの移民だそーです。
思わず
「ウガンダ?アフリカの??」
って聞いちゃったわ。笑

私の中ではアフリカの白人のいる国って
ジンバブエや南アフリカってイメージだったのですが、
そりゃウガンダだって、かつては英国植民地で英語が公用語のひとつになってだんだから
白人がいても不思議じゃないか~~~。

「だから移民の辛さは分かる。私の子も初めは学校で泣いてばかりいた」

そっかー、、いくら公用語が英語でもアメリカのとアフリカでは
また違うだろしな~~~

確かに、同じ「移民、外国人」ではあっても
多少違うとはいえ公用語が英語で白人(お父さんまでは分からないけど)なら
アメリカ社会への溶け込み方は他の有色人種とは全然違うと思う。

でも、何の理由があったのかは知りませんが
(私の想像だと内戦や経済政策の失敗があったと思う)

生まれた国を捨ててくるってのは大変な事なんだろうと思います。

日本人はたとえ移民、永住であっても
「いつかは日本に帰る」事を大部分の人が考えるそうで
これが韓国、中国の人と決定的な差なんだと何かで読みました。


先生が言った言葉
(私の眼鏡ケースに描かれていた花を指差しながら)
「いろんな花があって、それぞれがキレイなように
人だってそうだ。それぞれ皆違うけど同じだよ」
↑あくまで私の意訳です。(;^ω^)



重い言葉ですなぁ。。
このクラスにこれて良かったと思った瞬間でした。





二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
うーん、いろんなことを越えていらした方だからこそ、の言葉ですね。苦労をされた方の言葉って、本当にずしんっって重い。
素晴らしい先生に巡りあわれていらして、本当に羨ましい!

雛祭りと言えばひなあられ。。。でも今年も準備しなかった 苦笑 日本からこの日にあわせて送ってもらった煎餅でお祝いですかな、うちは(^^:A



2010/03/02(火) 21:07:04 | URL | moi #-[ 編集]
moiさんへ
こういうお話は日本ではまず体験できないのでしょうね。
本当に苦労された人ほど、やさしくて強いと思います。

ひな祭りとかはね~私は始めはあんまり意識してなかったの。
でも、アメリカにいる以上意識してやらないと
日本に帰ってから「当たり前」の事が分からなくなってしまうかも?
と思って去年あたりから、派手ではないけど意識するようになりました。
2010/03/03(水) 16:20:45 | URL | おね太郎 #-[ 編集]

こんにちは、えいと@です。

アメリカに住んでいると、こういう日本独自のイベントは意識的にやっていかないと…って思いますね。
日本に住んでいたら、自分の家でいろんなイベントごとを特別にしなくても、
TVでやっていたり関連のコマーシャルが流れたり、知り合いがやってたりで「あぁひな祭りなんだ~」って思えますもんね。
アメリカに永住されてる方で 女のお子さんがおられるお家は意識的にされてるなぁ~って思います。
日本の文化を忘れないためにも大切なことですよね。


>日本人はたとえ移民、永住であっても「いつかは日本に帰る」事を大部分の人が考える

そう考えることができる「国」がある…ってすばらしいことだと思います。
帰りたくても帰れない、祖国が帰ろうと思える国じゃない…って悲しいことですよね。
日本が「いつかは帰りたい」って思える国であり続けられることを願っております。

   えいと@
2010/03/03(水) 16:41:13 | URL | えいと@ #-[ 編集]
えいと@さんへ
日本の行事は外国在住の方が意識すると思うし
しなければ忘れてしまいますものね。
お正月なんかもそうだし。
今年はフロリダにいたからか、ぜ~んぜんお正月を迎えた気がしなかったです。笑

「帰りたい」と思える祖国はいいですね。
変な方向に向かって行かない事を願います。
2010/03/03(水) 19:07:55 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。