2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ネット社会の便利さ、怖さ
2010年01月20日 (水) | 編集 |
昨日は色々とインターネットというものを考えさせられる日でありました。

まずナポレオンズさんのアシスタントさんからコメントをいただきまして
「英語が分からなかった」などと大変失礼な事を書いてしまい
大汗ものでして(苦笑)
お次は夜ブロガー仲間からメールが入り
どうもこの方のメルアド&アドレスを盗まれ
自分のメルアドからアドレスに入っていた人らに迷惑メールが行っているらしいとの事。

やはりネットというのは便利だけど怖いものだと痛感しました。

ネットがここまで発達したのはつい最近の話で
私なども子どもが産まれる前はいちいちダイヤル回線をつなげて・・とやっておりました。
それを思うとネットのなかった時代に海外赴任された方って
どうやって生活していたんだろう?とすら思ってしまうのです。

私なんかすべては揃うわけでなくても日系スーパーは近くにあるわ、
子どもは日本のタレントさんのショーは見れるわ、
駐在だから生活の心配もいらないわ、と
海外在住とはいっても大変恵まれた生活をしているわけですが
それでも凹む時も大きなストレスを感じる事もあるへたれ~なヤツなのです。
だからネットってのは心の支えで
子どもにも日本を忘れて欲しくないから
日本のTVもネットで見せます。
(自分もここんとこ~JIN~にハマってます。笑)

そうやって使っているからこそ
このブログでも人の誹謗中傷はしない(アメリカ生活のトラブルはのぞく。笑)
人を傷つけない。を心がけておりますが
昨日は、まさか・・でして。。(;^ω^)

しかし、そんな事を考えすぎると何も書けない、言えないになってしまう。
というのも本音です。
これからシカゴへ来る方、慣れていない方へ伝えたい事まで書けなくなってしまう。
(これがこのブログの根本的なコンセプトです)
その挟間で悩みながら続けているのです。

私なんかの情報なんかアテになるんだろうか?
これは自分の自己満足(押し付け)でしかないのでは?
定期的にやってくるそんな思いもあるのです。
でも、なぜ続けているのか?と言われると
「日本にいた時から読んでいました」
「すごく参考になりました」
と言われた時
あぁ・・やっていて良かったと思うからです。

私もアメリカ生活が二年すぎまして
私の後から来た方も次々に帰国されていきます。

確かに寂しいです。
でも、このブログがある限り私はここにいますし
そして、帰国される方の「思い出」となってくれれば
それだけで感謝の気持ちがわいてきます。

ネットというのは新しい形の出会いがある。
だからこそ、気をつけなければならない。
匿名でできるからこそ
人を傷つけてはならない。



そんな当たり前の事を改めて思い知らされた日でもありました。

またネットだけでなく
人へのやさしさは忘れないでいたいと思います。

娘の名言(?)


「やさしいってのは、あったかーい気持ちだよね」

直角はわからなくても(爆笑)
これは真で分かっているのね。

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif

 
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
そうですよ~海外赴任者のご家族の為に、おね太郎さんの記事は、大いに助けになっていることと思います。海外赴任の男性(女性)社員の方も無論大変でしょうが、その人を陰で支える配偶者。何せ、私のように米国移住ではなく、日本へ(あるいは世界各国)帰られるわけですから、お子さんへの教育も大変なことでしょう。私もそんな奥様たちを沢山お付き合いさせていただいて、ご苦労を感じました。
その中で、このネットの時代はお助け!いいことも悪いこともあるでしょうがね。人間関係が成立してくるんですよね、この世界でも。しかし~それも乗り越えないとね。便利の反対には、何かは常にあるし。(苦笑)
ところで、デトロイトの日本人補習学校は、来年200名近く減るそうです。資金繰りに大変だとか。不況なんですね。
2010/01/20(水) 10:52:24 | URL | greensmoothie #RQDaRuwI[ 編集]

こんにちは、えいと@です。

ネット社会。
便利ですよねー。
昔だったらいっこいっこ本を買って調べるか、わからないまんまにしておくか~って感じでしたもんね。
それが今や、ネットで何でも調べられます。
おね太郎さんのブログは、シカゴに赴任される方にとってはすごっく助かるバイブル的なサイトだと思いますよ~。

気をつけないといけないのはネットって怖い部分があるってことですね。
誰が見てるかわからないから、情報を発信する時には注意しなくちゃいけないってこと。
個人情報の出し方もね、注意しなくちゃホントに怖い。
コメントをくれる人はいい人ばっかりでも、もしかしたらとんでもない人がロムしてるかもしれないもんね。
解析をかけてても、細かいところまではわかんないし。。。

それと。ネットの情報を100%信じないことですね。
役立つ情報がたくさんなるんですけど、その中にウソの情報が混ざってることがありますからね~。
丸ごと信じちゃう…のはとーても危険である場合がありますもんね。

便利な反面、怖いこともあるってことを頭に入れながら楽しめばいいと思いますよん。


   えいと@

2010/01/20(水) 22:06:49 | URL | えいと #-[ 編集]
わたしも国際結婚や移住に関しては、経験した方の声、
それもブログから教わることがほとんどです!
ネットは情報が新しいから助かるし、
個人ブログではないと知り得ない情報もあるし…。
だからおね太郎さんのブログはとても有益だと思いますよ!

ネットがなければ、わたしとダー氏も困りますー!
電話代とか考えたらもう真っ青ですー!!
2010/01/21(木) 07:09:33 | URL | ちい #-[ 編集]
greensmoothie さんへ
ネットのない時代に嫁がれた方って勇気がいったと思いますよ。
10年15年前のシカゴの話を聞いても
「うへ~~」と思いますもん。
子どもは可哀相に思いますよ。
簡単に「英語がペラペラになっていいね」と言われるのですが
なくす(体験できない)ものも多いんです。
それを分かってくれって言うのは無理があるのですがね。

デトロイト補習校は今年度入学(去年4月)が昨年度の3割減と聞きました。
それでまた200人減ですか?キツイですね~
シカゴも、この年末、年始にかけてかなりの移動がありますが
生徒数自体はそんなに変わっていません。
シカゴの場合永住の家庭も多いからかな?
あと駐在の職種も分散されてますし、、
だも毎月のように入れ替わりがあり
連絡網をつくる先生、役員の方は大変と思いますよ。
2010/01/21(木) 08:11:30 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
えいと@さんへ
ネットは調べ物なんか本当に便利ですよねー。
これがなかったら私は娘の宿題もできません。

英語だけでなく、日本の風習というか当たり前のものが子ども達は知らなかったりするんですよ。
この間のひし形じゃないけど「菱餅みたいな」って言っても、その菱餅が分からない。
そんな時ネットで検索して写真を見せるんです。
そうするとやっと分かる。
これが一昔前だったらどうしていたのか。。

> それと。ネットの情報を100%信じないことですね。
> 役立つ情報がたくさんなるんですけど、その中にウソの情報が混ざってることがありますからね~。

これね~自分もそうですが
是非お願いしたい部分でもありますね。
ブログはあくまでも個人の感想ですから。

故意にウソでなくても結果的に違った。なぁんて事もあるでしょうし。
情報が氾濫しているからこそ、気をつけなければならないと思います。


2010/01/21(木) 08:31:12 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
ちいさんへ
ブログの生の声って私もすごく参考になったし、今もしてます。
そもそも、それがきっかけで始めたようなもんですから。
ただえいと@さんも言われているように
ウソの情報が入っていたり・・もあるのでここは気をつけないとね。

> ネットがなければ、わたしとダー氏も困りますー!
> 電話代とか考えたらもう真っ青ですー!!

そうそう!電話代も昔の事を考えると
いまやケイタイで国際電話はできるわ、
スカイプはあるわ、天国ですね。
そういった事を考えてみても
これから、ますます国際結婚が増えるのではないでしょうか?
2010/01/21(木) 08:34:45 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。