2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 歯科検診
2009年12月03日 (木) | 編集 |
今日は雪が舞ってきたシカゴです。
去年と比べると初雪も遅く、まだまだ暖かいよーな気もしますが
これから寒い季節だと思うとぞっとしますね。

雪マークは先週あたりから出ていたので
ながーーーーい間PC前に放置状態だった
歯医者さんの定期検診のお知らせ。
やっと手にとって予約して今日行ってきました。

子ども達が終日学校なんだから、さっさと行けばいいものを
やっぱり自分の為には重い重い腰があがりませんの。。

なにやら受け付けのおねーさんも忙しそうで
話を聞いたら
「12月はね、その年の残りの保険を使うから
どうしても忙しくなっちゃうの。で、治療があると年を越えて
新年度の保険額で治す場合も多いから12月1月は忙しいわね」
との事。
あ~~そっかーー歯科治療の場合一年で使える金額が決まっているから
12月で駆け込み需要があるのね。。

「ごめんねー。そんなんならもっと早くにくれば良かったのに。
ついうっかり、こっちの保険って慣れないから忘れちゃって・・」
「それはね~~仕方ないのよ」
「しっかし、アメリカの医療保険ってなれないわ。
複雑すぎて。日本の医療事務の月末とは比べ物にならないくらい
面倒そう」
「確かに。大きな病院だと保険屋応対の専門の人がいるくらいだから」
「へ~~!?日本人から見ると余計な人件費で余計な仕事にしか思えない」
「あちら(保険会社)もなんのかんの言って支払いをしなくてすむように
言ってくるからね。交渉で一年くらいかかったこともある」
「まぁ、保険会社も民間企業なら「もうけ」が出なきゃいけないから
仕方ないのは分かるけど・・でもどうしても納得いかないな」

日系で安心なのは私も経験があるのですが
この保険屋さんとの交渉もやってくださいます。
いや、アメリカの病院だってやってくれるのかもしれないけど
日本語で説明してくださるってのは、とってもありがたいって話です。

私からしたら
「これって本当は私が保険屋と交渉するべきなのでは?」
とは思うけど
「いいんですよ」とにっこり笑って返答されてしまうんです。

あぁ、、一ヶ月以上ハガキをほったらかしにした事を反省・・(。-дノ【反省】



そしてしっかり虫歯・・というか
古い詰め物が取れていたことも発覚して
通うハメになりました。

勿論、今年の保険の残り金額もみて
「これなら今年でいけます」って。
面倒をおかけします

歯科検診は真面目にいきませう。。。


二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif








スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント

こんにちは、えいと@です。

何か、アメリカの歯科の保険もへんてこりんですよねー?
1年間有効~なんてするから12月に混んじゃうんですよね。

それにしても虫歯があったんですかー。
検診に行っといて良かったですね。
虫歯はほっとくとね、あとが恐いですもんねー。

大きな病院の保険や担当って人と話したことがありますよ。
でもね、ああいうのいっていい加減です。
TN州でERにかかったとき、自己負担は少ないか確認したのに結局60万円の請求が来ましたもんね。(怒)
結局ね、その保険がその病院で使えるかどうかだけ確認するんですよねー。(病院によったらちゃんとアドバイスしてくれるところもあるのかもしれないけど…)
えいと@自身はエラい目にあったんで、信用できませんねー。
アメリカの医療は疑問点だらけですよ。
ぜったいに病気にはなれません。。。

   えいと@

2009/12/03(木) 15:54:32 | URL | えいと@ #-[ 編集]
あ~ら偶然、私も今日歯科検診でしたの。

毎日一生懸命磨いているつもりだけど、クリーニングの後はやっぱり気持ちがいいな~

歯は悪くなると内臓にも影響があるとか。 お互い、気をつけましょう!
2009/12/03(木) 20:04:41 | URL | サザエ #-[ 編集]
追記
お医者さんや病院からの請求書ですが、保険がおりる前の金額て送られてくる事もあるようですね。 以前、数千ドルの請求にびっくりして、病院にしたところ「未だ保険がおりてない金額ですよ~ 横にPendingって書いてあるでしょ? Don't worry!」だって。 心臓に悪いよ...
2009/12/03(木) 20:08:00 | URL | サザエ #-[ 編集]
えいと@さんへ
医療保険はいつまでたっても慣れません。
例えば「○○病院の先生がいいよ」と聞いても
自分の保険でつかえなったり自己負担率が違ったり・・。
保険会社が変わったり
(結構な売り込みが会社にくるようですよ)

> 大きな病院の保険や担当って人と話したことがありますよ。
> でもね、ああいうのいっていい加減です。

これって、記事に書けなかった事を、ざくっと言ってきましたね~~笑
そうなの。例えばこのレントゲンは保険の範囲のはずだが
保険会社は支払いたくない。
で、自己負担で請求。病院側も分かっていながらいちいち対応しきれないので
患者にそのまま請求書を回すってのがよくある事のようです。
(勿論、そんなところばかりではないでしょうが)
だから請求書が着たらきっちり見ろと言うのでしょうね。
こんな事はただでさえ英語ができないのに
専門用語なんてわけわかめ~~なので私には絶対ムリです・・・。

2009/12/04(金) 08:45:28 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
サザエさんへ
えぇ、、私アメリカに着てから歯医者に行かず
ひどい目にあいましたもん。
って自分が悪いんだけどね。苦笑

 以前、数千ドルの請求にびっくりして、病院にしたところ「未だ保険がおりてない金額ですよ~ 横にPendingって書いてあるでしょ? Don't worry!」だって。 心臓に悪いよ...

Pendingって言われても・・笑
それにこういうのって横に小さく書いてあったりしませんか?
歯医者さんでは治療のあと今日の治療代の詳細を貰いますが
これって金額にびびりますよね~~
いやちゃんと「今日は自己負担なしね」とか言ってくれるけど
見た瞬間はいまだに「うわ~~~」と思います。笑
2009/12/04(金) 08:50:49 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
分かる分かる・・・年末駆け込み 爆笑 去年、やっちゃったんですよねぇ。そしたら、永久歯がない(骨折の後遺症で)息子の歯、その場で抜かれたし 笑

保険だけはホントに分かりませんわ。つうか、料金課金システムもよく分からない。出産後骨がずれて歩けなくなってあるカイロプラクティクスに行ったら「保険効きます」言われながら300ドル取られて、場所を変えたらレントゲンから施術まで全部、病院側で交渉して無料にしてくれたり。押しの強さが必要よ!とそこの受付のおばちゃんが笑ってましたが。
以来、保険会社が最後の報告をしてくるまで、痩せそうにどきどきです(いや、痩せないんだが)。中間報告はいらんっつうの・・・
2009/12/04(金) 13:53:00 | URL | moi #-[ 編集]
moiさんへ
moiさんでも分からないといわれたら
私なんて分からなくて当たり前と思っちゃいます。爆笑

親切な受付のおばちゃんでよかったですよね~~
保険屋との交渉って本来病院側の仕事ではないような
気もするんですが、私もご好意に甘えてます。
日本の医療保険も問題はありますが
やっぱり素晴らしいシステムと思っちゃいますよね(o´д`o)=3
2009/12/04(金) 17:15:59 | URL | おね太郎 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。