2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 お弁当リクエスト
2010年09月09日 (木) | 編集 |
先日息子の前歯抜けまして、そのお隣の歯もかなりぐらついています。
なので食べれないものも多くなっております。
一昨日なんか、朝出したホットサンドも
「固い。噛めないよぉ~」と申しておりました。

でね、お弁当のおかずリクエストも出てます。
「(冷凍)しゅうまいと卵焼きなら食べれる」
のだそーで。笑

このごろめっきり涼しくなったので安心して卵焼きも
入れれるのでまぁいいでしょう♪
と毎日同じよーな中身になってます。爆笑
002_20100909221849.jpg

ところで、娘の時も疑問だったけど
アメリカ人の子ってどうしてる???
息子の答えは
「サンドイッチ」
「でもキミはハムさえ固い!って言うでしょ?ツナとか?」
「○○くんはピーナツバターだったよ」
「!?ピーナツバターは禁止でしょ?」
※アメリカの学校はアレルギーの関係で
ピーナッツ関連は禁止が多いと思います。
(州によって学区によっても違うようですが)
数年前にも
ピーナツバターを食べたBFとキスした女子高生が亡くなったという
事件があるくらい怖いアレルギーです。

「だからねーちょっと離れたとこで食べて、食べた後、口をゆすぎなさいって
先生に言われていたよ」


・・・・。こっわーーーヽ(゚Д゚;)ノ!!
赴任したての駐在家族ならまだしも
アメリカ人なら怖さを充分知っているはず。。。
それなのになぜする!?
だからこそ、うるさいくらいに「禁止」って言っているのに・・。

「うーーーん、、でもピーナッツアレルギーは
息ができなくなっちゃう人もいるから、怖いよねぇ。
その子のお母さん、うっかりしてたのかな?」
と聞いてみたら
「ううん、○○君が好きだからって」


息子の言う事だから、どこまでが真実か分かりませんが
もし、本当に子どもが好きだから。
って理由で入れていたのなら
それはなしでしょーーー
お家で食べるものって言うべきなんじゃあないのー??
ピーナッツアレルギーの子って
そんな滅多にいないわけじゃないし・・・。
(確か娘のクラスにもいたと思う)


なんだかねーーー
どこまで真実かはわかんないけど
(特に息子の言う事だし。笑)
これこそ「区別と差別は違う」じゃないのかなー
と思ったのでした。






二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。