2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 Flat Stanleyが帰ってきた。
2010年05月23日 (日) | 編集 |
あれは3月末の事。
娘が学校からFlat Stanleyという人形と日記の宿題を持って帰ってきました。

アメリカではおなじみっぽい宿題なんですが
簡単に説明しますと、
このタイトルの本がありまして
(忍者バージョンもあり。笑)
スタンリーくんは大きな掲示板の下敷きになって、ぺちゃんこになってしまいます。
しかし、彼は封筒に入って色々なところに旅をし、知識を得て成長していく・・というもの。

アメリカではこのボランティアをする人もいるくらいらしいのですが(笑)
ウチの学校の場合、日本は多いだろうし、そうかといって他州に親戚がいるわけでもないので
学区の違う友達に頼んでみました。

あの人の事だからまめ~~にすごいの作ってくるんだろうなぁ・・と思ったら
案の定!笑

お子さんの学校長やら、ポリスやら、皆さま娘のスタンリーがお世話になりました。(o´-ω-)o)ペコッ
お礼に学校で日本文化紹介のお手伝いなどがあれば、させていただきまっせ!

多分一番近いけど、一番沢山色んなトコへ連れて行ってもらったスタンリーでしょう。笑
しかも詳しいレポート付き!
ありがとね♪
さすが、ししょ~だわ。爆笑




二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓





banner2.gif


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。