2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 まだあった、お土産
2010年04月22日 (木) | 編集 |
昨日のお土産の話の続きです。
実はオット、息子へお土産として
蹄鉄を買ってきていました。


初めはおもちゃと思っていたのですが
ホンモノだそうです。
ホンモノの蹄鉄をじっくり見たのってはじめてかも?
DSCN3332.jpg

この蹄鉄って言葉がなかなか思い出せなくて困りましたわ。
息子には「ひづめ」って言っちゃった(*´-ω-)σォィォィ…
英語ではHorseshoeだそーで、コッチの方が分かりやすいっ笑


しっかし、何でお土産で蹄鉄??と思ったのですが
西洋では魔よけにもなると信じられたらしいのです。

細かい内容は地方によっても違うらしいのですが
(さかさにつるすと不幸が訪れるなど)
だから、「ケンタッキーのお土産」としてあるのね。
と納得。
ケンタッキーと言えば私は「フライドチキン」ですが
「ダービー」も有名ですもんね。

いやーー世の中知らないことって多いものだわ。笑

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。