2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 次のプロジェクトは・・
2010年04月08日 (木) | 編集 |
またまた娘の宿題でプロジェクトが出る(期間を長く取ってある宿題)と
小耳に挟みまして、お次は何?と聞いてみたら
「Biographyって日本語でなんていうの?」
「え???なに??」
「人の一生とか・・・」
「あっ!伝記か!」
「伝記って言うの?」
「うん、あとは偉い人って書いて偉人伝。かな?で、いつ?」
「来週からみたい」
「え~!?だんなが出張でいないっ!!今から用意しとかなきゃ
私が間に合わないっ!」

そう、娘が・・ってよりハッキリ言って親の宿題。
まるで夏休みの工作!?笑

オットとこの話をしていて
「誰にするの?」
「うーーん、ミハエル・シューマッハとかなら私がラク」(F1レーサー、今年復帰)
「まだ生きてるじゃん」
「じゃアイルトン・セナかジル・ビルヌーブ」(こちらもF1レーサー、事故死)
「・・・自分の趣味でしょ?」
「だってこんなん私の宿題ぢゃない!得意分野でないとできないっ!」
とおたわけな事言っておりました(;^ω^)

冗談は置いておいて●⌒ ヽ(´ー` )
まだホントかどうか分かんないけど
伝記を読むのは悪い事ではないし、友達の家に
日本の「マンガ偉人伝」があるので借りてきましょう。

娘が分かりやすく、尚且つ有名で
私が英語でしやすい人!

↑これが一番重要。笑

そうなるとリンカーン?ワシントン?
あとはやっぱり王道のこの方でしょう。

DSCN3303.jpg

ヘレンケラーです。
これ読んだ娘、感動してましたね~。
私の方も子どもの頃読んだのと違ってアメリカに住んでるせいか
まったく違う目線で読めました。

あとは英語の本でも探してくるかな。☆゚+ぅ~ω…(uÅu〟)+゚☆



二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。