2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 お弁当
2010年02月24日 (水) | 編集 |
今日こそはESLにいかねば!!と思っていたけど
やはり朝のバタバタでぐったりしちゃってお休みしてしまいました。

今の状態だと風邪も簡単に拾いそうだし
また母ちゃんが倒れたら
ただでさえ掃除もまともにしてないのに (これはいつもか!?笑)
家庭破壊になりかねませんしねぇ。。(o´д`o)=3

さて、私が倒れていた月曜日は
学校で和風のランチが始まりました。

これがスタッフの方から聞いたら、はじめるまでが結構大変だったようでして
まず全米でランチを提供しいる大規模店と違うのが
TAXが入ってしまう事。
これで一割ほど余計にかかってしまいます。
あとは意外かもしれないけどコンテナ(入れ物)が高いそうです。

かといって、そう高い値段設定にもできず
なんとか$5までで収められる価格設定に・・とお店側も努力してくださいました。

その次はデリバリーは、その許可を取っていないのでできない。
つまり、ボランティアが取りに行かなければならない。
これはデリバリーの申請に時間もお金($2000くらいだそうです)もかかるし
専用の車も必要だから。

そしてMSG(monosodium glutamate、グルタミン酸ナトリウム、手っ取り早くいうと「味の素」)
が使えない。
これはアメリカでは「健康に悪い」と特に嫌われています。
私から言わせれば、これも良くはないけど、アメリカ人ってもっと体に悪いもの
食べてない??とは思うのですが・・・苦笑
かといって、これは学校側の指示なので致し方ありませぬ・・・。

そんなスタッフとお店の努力があってここまできたわけです。
今回は私は死んでいたからもっと助かったのですがね。笑

そんなこんなで始まった「お弁当」
子ども達も楽しみにしてました。
IMG_2940.jpg
これは試食の時のものですので実際とは違っています。
(MSG問題で変えたようです)

今回は照り焼きチキンで息子は隣の席の子に
「何?これ?虫を食べるのか?」と聞かれたそーで。
アメリカ人にも食べやすいものって選択だったはずなんだけどなぁ。。
照り焼きチキンならフードコートでもよく見かけるのに
知らない子もいるんだ。。
いい勉強になったわ。苦笑


この第一回目の「お弁当」の御意見は賛否両論聞きましたが、
とりあえずスタートできて良かった。
と、個人的には思ってますよん。


来週も楽しみだわヾ(´ε`●)ノルンルン♪



二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。