2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 色んな意見があるものだ。 By毎日かあさん
2010年02月11日 (木) | 編集 |
ここ半年ほど、月に二回毎日新聞のHPでUPされる「毎日かあさん」を楽しみに読んでいるのですが


こちらで読めます↓ ↓ ↓
毎日かあさん

前回のがマンガは消されちゃっているんですが
「ゆっくり」というタイトルで
小学校高学年の息子さんが
朝「疲れた・・」というので学校を休ませ
自分も仕事があったけど、2人でゆっくり公園を散歩した。
ってお話だったのですね。
(この時のセリフに「太陽に当れば大丈夫。魚も野菜も日にあてれば美味しくなるし」には笑った)

私は、ああ~いい話だな~~
息子さんも高学年ともなると色々あるだろうしな~~
私もこうやって言えたらいいな~~
と思ったのですが
コメントをみていたら
「甘やかしすぎ!」とか
「そんなんだから、ダンナのような人間ができるんだ!」とか
批判的な意見も入ってました。
※ダンナは戦場カメラマン、ジャーナリストの故鴨志田穣さん。
 日本人で初めてクメール・ルージュの捕虜になった事で有名。 
 アル中を克服するも2007年腎臓がんでなくなっています。
う~~ん。。これは甘やかしすぎなのか~~
確かにただサボりたいだけだったら叱るけど
人生長いんだから一日くらい休んだっていいんじゃない?
色んな意見があるものだわね。と思っちゃいました。
ま、これは私が他の著書も読んでいるからいえるだけかもしんないけどね。


私一押しの二冊



IMG_2998.jpg

カモちゃん(ダンナ)の闘病~亡くなるまでが毎日母さんと
カモちゃんの著書で読めます。
貸した友達も一気読みで寝不足になったそーです。笑

今朝の息子
IMG_2996.jpg
おもちゃを出してきたところに
「もう学校に行く時間だから用意して」と言われ
「遊びた~い!学校行かないっ!学校嫌いっ!!」
と足バタバタしちょります。
この床掃除、私は息子で「本当にこれってやるんだ~~~」と実体験しましたよ。爆笑

これは勿論、ただの「わがまま」ですから叱り飛ばしました。
とはいっても泣きながらスノーブーツを履いた瞬間
外に飛び出て雪で遊んでいるんですがね。┐(-д-`;)┌ ヤレヤレ









二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。