2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 がっかり(´・ェ・`)&補習校文集
2010年02月10日 (水) | 編集 |
昨日降り続いた雪で休校!?と期待していたら
今朝にはすっかりおさまって、我が家の周りは雪かきまで完了してました。笑
NYなどは昨日早々と休校が決定したようです。
いいなぁ~と思っちゃったりもして。苦笑

娘はこの頃日記など日本語の文章に苦労しているようです。
特にカタカナが・・・
音から取っていくと(つまり英語の発音)日本語のカタカナとしては間違いになります。
こればっかりは英語とは違う『日本語』として教えなければいけないのですが
コチラまで混乱したりします。
例えば今日子どもに
「今日アートでドラ~ゲンの絵書いたよ」
と言われ
「ドラゲン??ってコラーゲン??」なぁんて一瞬思いました。笑
これはよくよく聞くと「ドラゴン」でしたわ。
私の耳には「どらぁ~げん」にしか聞こえなかった・・(;^ω^)
でもこれを日本語の日記で「ドラァーゲン」とは書けませんよね。

英文で苦労するならともかく日本語の日記でここまで苦労するハメになろうとは・・・。

昨日、昔補習校に通っていたというお母さんの話が聞けたのですが
やはり当時は「なんで土曜日まで学校に行かなきゃいけないの?」と
親とよくケンカになったそうです。
当時はわからなかった親の思いが今になってよく理解できる。
私が今日本語を忘れていないのは補習校のおかげだ。と。

同じような話は今年のこの補習校の文集にも載っていました。
IMG_2992.jpg
高校生で
自分には日米ハーフの友達が多いけど、その殆どが日本語を忘れてしまっている。
何で土曜日にまで学校にいかなければ行けないのか!?と
ずっと親とケンカしてきた。何度も辞めようと思った。
でも今卒業を目の前にして最後まで頑張っていきたい。とありました。

これは親御さんは嬉しいだろうなぁとつくづく思います。
私だって可哀相だと思うもの。
我が家は帰国予定があるから
補習校でなくても日本の勉強は必須だと思っていますが
永住予定のご家庭は本当に悩まれるでしょうね。

あと面白かったのが
中学生だったかな?
「完璧な自動翻訳機がほしい。
ネットのは特にひどい」
だって。
確かにね~~
それは私も欲しいぞ。笑
でもそんなのがあったら私はそれこそ英語の勉強なんてしなくなるわ。。





二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。