2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 カリビアンランチ
2010年01月22日 (金) | 編集 |
昨日の決意(?)でダラダラしてちゃいかん!と思っていたら
ランチのお誘いがあり行ってきました。

・・てか、正しくは前々から行こうね♪と言っていたのに
私からのメールが全然届いていなかったんです。

メインアドレスの方は、この頃これが多くて困っているんですよね~~
迷惑メールに入っているならいいけど
それすらないときも多く、電話でやっと分かったり。。
世の中デジタル化だけど、やはりアナログは残しておくべきですなぁ。。(o´д`o)=3

そんな事情もあって善は急げ!と(ちょっと、、大分意味は違うか。笑)
急遽決定
行った先はBahama Breeze
名前をクリックすると、お店のHPに行けます。

ここは夕飯では何回も行っているけど
(私はパエリアがお気に入り)
ランチは初めてです。
IMG_2952.jpg

約束の時間よりちょっとばかり早く着いたので
しばらく車の中で待っていると、
小さい子を連れたお母さんが次々とやってきます。
ここは日本でいうファミレス感覚なのか?笑

確かに店内は広めで音楽もかかっているので
少々の子どもの騒がしさは他のお客さんも気にならないかも?
こういうは古今東西同じ事じですね~~
お母さん達の気持ちは分かる。|゚ー゚||。_。||゚-゚||。_。|ウンウン

私がオーダーしたのはランチメニューから
サーモンのグリル
IMG_2953.jpg
付け合せのライスはパエリアと同じらしく美味しかったです。
(この手のライスってパラパラっとしてた方が好き)

誘ってくださった方は年末に南部までドライブ旅行をされて
ヘレンケラーの生家も行かれたんです。
あの有名な井戸も残されているんですって!
(私は一番にガラスの仮面の主人公マヤが「ウ、、ウォ、、ウォーター!」ってシーンが思い浮かぶのですが。笑)
行ってみたーい!!
が、しかーーーし、あまりにも遠くしかも
「これだけ(ヘレンケラーの生家)」しか周りにはないよ。との事。

アメリカ在住の方はよーーーくご存知だと思いますが
アメリカの「周りには何もない」って本当に数時間車で走っても何もないのです。笑

有名なサウス・ダコタのラッシュモア山も(ワシントン、ジェファーソン、リンカーン、T・ルーズベルトの顔が岩に掘られている)
シカゴから車でいける範囲ですが
これも「周りにはなにもない」
しかも「車からず~っと見えてるから到着しても感動がない」そーなんです。
確かにずっと見えていたら車中からで充分かも??
LAの「HOLLYWOOD」の看板もわざわざ
その麓まで行こうとは思わなかったもんな~~~。

うーーん、でもだからこそ日本からわざわざ「ヘレンケラーの生家」だけを見にいく 事はないだろうし悩むな~~~


よく言われる事ですが外国から見たアメリカって
「NY,LA、ワシントンDC」のイメージですが
アメリカはそれだけではない多様な国です。

日本のステレオタイプで言われるイメージと同じですね。

だからこそ、それ以外のアメリカを実体験で知ることができるんだから
行ってみるべきかな~~

あ~~~~~でも
PAの「落水荘」にも行きたいよ~~~

ここも「周りには何もない」
しかも興味があるは私だけなので
家族から大ブーングされるのは目に見えてます。(;´д`)トホホ






二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif

 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。