2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 説明って難しい・・・
2010年01月19日 (火) | 編集 |
昨日はキング牧師の日で学校はお休み。
なので補習校の宿題も比較的ゆっくりペースで今週は進められます。

娘は九九が終わり(7の段なんて相当怪しいのですが・・(;^ω^))
図形に入っています。
これが「ゆとり教育」移行措置で二年生から「直角」などが二年生で追加されてます。

九九の時は丸暗記なので相当苦労しましたが
これなら比較的簡単?と思いきや
なんのなんの・・・国語力がいります。
「おかーさん、直角ってなぁに?」
「え??」
一瞬戸惑う私。ヾ(・ω´・。)ォィォィ
んと、、まだ度は習ってないよな??
なんて説明するんだ??

ちなみに直角とは広辞苑によると
「平角の半分。90度。100グラード」と出てます。
う~~~~~何て説明すればいいの??

思い余って一時帰国で買った定規セットを出してきました。笑

IMG_2947.jpg
で娘に三角形や分度器を使わせて説明。


だいたい「ちょう点」なんていう日本語も忘れてたよ・・・・
IMG_2951.jpg
今までは、仕上がってきたのを私がその場で○つけをしていたのですが(補習校の宿題は親が採点)
これからは、コソコソと答えを見ながらしなきゃいけないか!?(〃▽〃)

この先の事を考えると頭が痛いっす。。
どうしましょーねえ。苦笑

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif

 
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。