2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 今年はナポレオンズ・・のはずが・・
2010年01月17日 (日) | 編集 |
毎年この時期になると補習校に日本のタレントさんが着てくださって
コンサートやショーを見せてくださるのですが
去年は腹話術氏のいっこく堂さんで、娘はすんごく喜んで話をしてくれたのです。
その時の記事はこちらから↓↓
いっこく堂さん

今年はマジシャンのナポレオンズで息子も補習校へ通い始めたので
帰宅したら2人がどんな話をしてくれるのか楽しみに待っていたわけです。

napoleon_shizuoka[1]
(Yahooのタレント図鑑から画像をお借りしました)


そ、それがね、、、
去年は帰るなり娘は
「いっこく堂さんがきてね、、」と話し始めたのに何も言ってこない。
????
「マジックどうだった?」
「ん?昨日見た人といっしょだった」
「は????」

実は金曜日に現地校でショーをしてくれたらしいのです。


え~!?全然知らなかったよぉ~~~
時間を聞くと昼過ぎだったみたいで、、
母ちゃん、昼休みに用事があって学校に行っていたのに~~|ョェ・´。)クヤチィ…

「でも日本語だったでしょ?誰が英語に直してくれたの?校長先生?」
↑校長は完璧な日本語を話されます。趣味は墨絵という御方です。笑
「ううん。日本から来た人(マネージャーさん???)
だからね~~英語が全然分からなかったよ」
・・・・うははは。すみません、、生意気で。
勇気あるよなーーーバイリンガルがゴロゴロいる学校で通訳とは。。
娘は
「でも仕方ないよ~~日本からきたばかりだから英語ができなくても」
やさしいねぇ、、君は。苦笑
でもね、発音じゃあ君らにはどうしたって負けるよ。
私もフロリダでアイスクリームを買わされたとき
「バニラ」が通じなくって娘に言ってもらったもん。ギャハハハ(≧▽≦)
(観光地ではなかったので尚更だったのかも?)

しっかし補習校はJCCC関連だから分かるけど
現地校はどーゆーコネだったんだ???
びっくらこいた。ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

子ども達の通う現地校は宿題も多くて大変だけど
楽しい学校です。
ナポレオンズさんも不思議な感じがした事でしょうね。笑




二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓




banner2.gif

 

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。