2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 下の子ってお得?「褒める」ポイント
2009年11月12日 (木) | 編集 |
昨日はベテランズデーでもあったわけですが
息子、バスを降りるなり
嬉しそうに「見せたいものがある!」と
リュックを下ろしてなにやらゴソゴソしてます。

出てきたのは賞状二枚。
snap_natu721_2009114232557.jpg
何でも昨日は児童全員が集まって表彰式(?)だったよーで
(子どもらの説明ではよーわからん・・(´-ω-`))
息子は二枚も貰って
これは、なかなかいなかったとの事
っても表彰されるのは珍しいわけではないらしい。笑

ほ~どれどれ、、何で褒められたの?と見てみると・・・
どちらもReadingらしー。
うそでしょ~~~ギャハハハ(≧▽≦)

本なんか、からっきし読まないくせに~~~
特に英語。
読むのは「てれびくん」とか「仮面ライダー」ばかり。苦笑

一つはよく見ると「頑張って読んでるよ」みたいだから
「努力賞」って事かな?笑

娘は一枚ももらえずふてくされ気味・・。
キミは頑張ってるよ。
でも、きっと息子は要領がいいのと
「できないなりに・・」ってのがついているんだと母ちゃんは思う。
真面目な長子ってソンだよなーー。

先生との面談でも
(これは偶然だし年齢の違いもあるでしょうが)
娘は弱い部分をビシバシ指摘されました。
息子は褒めちぎられたのですね~~
現地校も補習校も。

でもね~~アメリカの学校の先生の褒めるポイントってのが
この頃わからなくなってます。
昨日の服も私的には??でも(星条旗カラー)娘は褒められたらしーし、
宿題で「え??これは違うんで?」と私が思った感想文(らしきもの)でも
娘の言うまま書かせたら
これはエライ褒められたらしいのです。

内容より発想と頑張って書いた。ってのがポイントなの???
ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…

そうそう。「褒める」と言えば
大人でも挨拶代わりに「褒める」人っていますよね?
アクセサリーでも髪型でも服でも
あれっておざなりに言っているのと
心から関心を持って言っているのってわかっちゃいますよね。

褒める=気分がよかろうって事なのかな?
いや、悪口じゃないですよ。
ただ世間一般がそうで私がずれてる?とか
ふと思ったもんで。
それだけです。他意はございません。笑


※追記
息子の表彰状は一枚は担任の先生で
もう一枚の先生が分からずきいてみましたら
補助の先生で「とってもキレイな女優さんのような先生」
だそーでして
「先生が好きだから頑張ったんかい!?」と聞いたら
にや~り( ̄ー ̄)ニヤリと笑っておりました。
6歳とはいえ「男」ですなぁ。。( ´ー`)フゥー...

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。