2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 野毛洋子ジャズコンサート
2009年10月04日 (日) | 編集 |
昨日は補習校でおこなわれた野毛洋子さんのジャズコンサートに行ってきました。
野毛さんのご好意で入場無料!

IMG_2155.jpg

野毛さんって大阪のご出身で
織部智恵さんとキャラが、かぶりがちですが
さすが、大阪人!しゃべりが上手いっ!笑
日本のデビュー曲が
「おっさん、何するんや」です。


そんな彼女の公式サイトはこちらです。
近々日本でもツアーをされるようですし。

ご興味がある方はど~ぞ♪
野毛洋子公式サイト

曲目はブルース風にアレンジした炭坑節や
Georgia on My Mind(我が心のジョージア)の歌詞を
大阪に置き換えたものなど。
「いつかは帰りたい」にはぐっときましたね~~

それでねーー、30歳年上のダンナさま(クラークさん)といっしょに来られたのですが
すんごく仲よさそーなの。
ダンナさまはソプラノサックスなんですが
お年から考えると、あの肺活量はすごいっ!∑d(*゚∀゚*)チゴィネ!!

この後、お友達とランチしたのですが
「あのダンナさん、ミツワで見たことがある。確か梅干を探されてて
これでいいのか?って聞かれたから印象に残ってるの」
・・野毛さんが頼んだのかしら?いかにもありえるお話で。笑

しっかし、普段はジャズクラブで夜のお仕事でしょうから
朝が早かったのが辛かったらしく
「朝早くすんません」の連呼には笑いました。
こちらは大多数が多分朝は8時から8時半には子どもが学校で
お弁当を作っている人が私を含め殆どでしょーから
朝10時半なんて軽いものです。笑
だから彼女のクラブに行きたくても行けないのですよ。。
今度シカゴ一の老舗の店で
和太鼓や三味線を入れての演奏があるのですが
これなんか夜9時半~1時半!!
むりですぅ~~~

でも、若かりし頃は夜の9時なんて
「夜はこれから!」だったもんねーーー。

なぁんか、若かった頃まで思い出してしまった(;^ω^)

でも、「あぁこんな夫婦になれたらいいなぁ」
とも思わせてくれる雰囲気でしたよ。

よくよく考えてみれば
子供向け以外のコンサートなんて子どもができて以来だったのでした。

月日の流れるのは早い事。苦笑





二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。