2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 子ども達とお買い物
2009年10月03日 (土) | 編集 |
昨日は個人面談の為現地校はお休み。

なので、だだ~っと子供用の買い物日にしました。

だってねーー、靴、スノーブーツなんか本人がいないと
なかなかジャストサイズがないのもあって苦労するのですよ・・・。

去年シーズン途中で買い換えた娘のなんか
大きめを買ったつもりだったのに
小さくて履けなくなってました・・・(Tωヾ ) シキュシキュ・・・
定価で買ったクロックスだったのに・・・。

これだから成長期って買いだめってできないのよ~~~~
ウチは女→男ですので「お下がり」もなかなかできません・・・。
こういう時同性の兄弟、姉妹って羨ましい。。。

スノーブーツは一件目で決着。
履きやすい事も条件だったのですが、安くて一安心ε-(*´ω`*) ホッ

IMG_2150.jpg
問題だったハロウィーンコスチューム。
初めはこの時期に臨時にできる専門店に行ったら
「これホントに専門店??」ってくらい品揃えが悪くて
学校用のグッティバック(パーティでおもちゃやお菓子を交換しあうお土産袋)
もない。

次に「確か去年はここにあったはず」と思ったとこに行ったら空き店舗。
その次も・・。
ウチの近所に毎年出してた店も今年は営業してないので
これも「不況」て事なのでしょーか???

てなわけで息子の消防士はどこにでもあって、サイズ的にも一番多いので
手軽にウォルマートで購入。苦笑
IMG_2149.jpg

問題は娘。
娘くらいの大きさになると
なかなかないのです。
かといって大人用では体型が違いすぎて・・(´・c_・` )ウーン・・
やっぱり作った方が早いのかも・・・o゚+(ノε;。)+゚o グスン

でもね、生地の値段ってそう真剣にアメリカでは見てませんが
多分、ハンドメイドの方が高くつくと思います。
これは日本でもそうだったけど
完全な自己満足の世界でしょーねぇ。
嫌いじゃないからいいけど
つい、あれこれ懲りだして
おそろしい値段になってしまう可能性あり。苦笑

ま、とりあえず今日も補習校に行くので
生地その他の値段をみてこようっと。




二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。