2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ひよこちゃん、ばいばい(*つω・。)つ))バィバィ
2009年03月20日 (金) | 編集 |
去年の娘と同じく
息子キンダーでは孵卵器を教室に持ってきて
卵から雛が孵るのを見学(?)していました。

去年の記事はコチラ↓

これもイースター?

娘は自分の教室で見れたようですが
息子は時間的に合わなかったのか
違うクラスへ見にいって孵るのを見れたようです。
その日に布団をかぶりながら実演してくれました。笑

「まずね~~足がこうやって出たんだよ」
「でねーーーおなかがこうやって見えてね~~~」
「最後にお顔だったのーー」

どうもかなり脳みそが活性化されたよーで。笑

そこで娘
「去年の私の時産まれた子を飼いたいなーー」
↑ペットが飼いたい病に相変わらずかかっている。

「でもねーー去年産まれたヒヨコはもうトリさんになってるよ」
「え?ホント?」
もしかしたら、食肉化されているかもしんないけど。
さすがに、ここまで夢は壊せない。笑

「ニワトリさんだったら朝コケコッコーって起してくれるかもねーΨ(`∀´)Ψケケケ」
と言ったら固まってしまった。。ヾ(・ω´・。)ォィォィ

そのヒヨコさんたち、一昨日業者が引き取りにきたようで
去年と同じくちょっと寂しそうな息子でした。
「まだ産まれていないのもあったのになーー」

やっぱり赤ちゃんってのは可愛いのですね。
去年の娘も「うるさい」とか「臭い」って言っていたのに
最後はかなり寂しかったみたいだし。

これもお勉強ですね。


二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。