2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 うわっ!ちいさーい!
2009年02月16日 (月) | 編集 |
娘の補習校の宿題で自分の赤ちゃんの頃をお家の人に
インタビューしてくるってのがありまして
久々に赤ちゃん時代のアルバムを出したら
小さくてビックリ


そーなんです。
娘は低体重児で産まれて
ホントに小さかったんです。
娘の選んだ写真を貼りましたが
これは3ヶ月頃で、かなーり、ぷっくらしてきた頃。

そうよっ!このちっちゃくって、やわらかーい赤ちゃんを抱っこしたくて
二年後に息子を産んだんだわ。
でも息子はでかい(2950グラムだから世間一般では標準)
固い(男の子は産まれた時からがっちりして固いんです)
から「え??赤ちゃんって、もっとぷよぷよしてなかったけ??」
と思ったんだーーー。笑

久々になつかし~い気分になれたのでした。

娘に言った言葉は
「早く赤ちゃん産んでね♪」
ギャハハハ(≧▽≦)

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif






スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。