2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 -20℃の世界
2008年12月21日 (日) | 編集 |
本日はさむーいシカゴです。
気温は-20℃

でも午前中は晴天で窓から見た景色では
そうは思えないくらいキレイ~~


IMG_0442.jpg
私は北陸の出身なので気温が低い、雪、というと
どーんよりした天気の記憶しかないのですが
こちらでは素晴らしい青空にすばらしい寒さになります。苦笑

-20℃ともなると、外にいるのも危険。。
(天気予報では風力冷却警報というのが出てます)

そーんな中、近所のモールに行ってきましたわっ!
理由はですねーーー
昨日私がハンドミキサーを買いに行ってる間に
日本からの荷物が届いて
この時期のですから「サンタさんからのプレゼントが入っている」
て親ならソーゾーできません?
クリスマスツリーにもサンタさんへお願い。って短冊(?)がぶら下がってるし。。


・・・なのに、なのに、オットは子どもといっしょに
ぜーんぶ開けてしまいました(#`皿´)<怒怒怒怒怒怒!!!

いつもは子どもがいる時に着ても
「これは大事だからね」と送り主も見せないように(娘はもう漢字もある程度読めますので)
小出しにしてるのに~~~!!

そりゃ子ども達は大喜びです
「サンタさんにお願いしたものが着た!なんで分かったんだろうね~~」
だって。。


オットに買いに行かせるつもりが今日は夕方からまた出張だし
子ども達も行きたい!と言うので
私が子ども達を見ているスキにオットが購入。

も~~外は寒いのを通り越して痛かったです。
ダウンコートにマフラー、手袋完備でも
店から駐車場の車までの間に
凍ってしまいそーなくらい。。

あーーー郵便屋さん、ウチのオットには荷物を渡さないでください。
と、お願いできるものならしたいくらいでした・・・。

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif






スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。