2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 『うひょー』だぁ~~
2008年12月15日 (月) | 編集 |

シカゴは昨日は夜から雨で、夜中も降っていましたが
窓に当る音は雨じゃなく固形っぽい音がしてました。

これはもしや・・・と思い天気予報を見ると
Freezing rainの文字・・・。
日本名「雨氷(うひょう)」


つまり空から降ってくるときは液体(雨)なのですが
地上で木とか車などに落ちた時、気温が低くて氷化するのですねーー
ある意味雪より怖いとも聞きます。
こわしくはコチラをご覧になってくださいね。↓

Wikipedia より 『雨氷』


今朝になりまた天気予報を見たら
-14℃・・・・。
外は凍って真っ白・・・。

IMG_0393.jpg

こうなったら立ってバス待ちは辛いので車を出します。
でね、車からぼ~と外を見ていたら
斜め前のお家のガレージが開いてワンちゃんがでてきました。
「寒くてもおしっこもあるし、飼い主さんも大変だなーー」
と思っていたら、飼い主らしき女の人が、パジャマにジャケット・・・は分かる。
(朝早いしねーーー苦笑)
でも足が、、、ズボンが七部丈で、な、なんと素足にクロックス

何度もいいますが、-14℃でっせ!
こうなると顔が出ていても痛いくらいなのにーーー
一瞬かもしれないけど私にはマネできませーん
白人は寒さに強いとはいいますが、、いやはや・・・すごすぎ・・・・。


二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif





スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。