2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 寒い日のおやつ♪&アメリカ単元のややこしさ。
2008年12月11日 (木) | 編集 |
今日も当たり前に寒いシカゴです。
こう連日寒いと
母ちゃんはあったかいものが食べたいよー


って事で、先日のおやつはコチラ

↓↓↓



IMG_0381.jpg
ぜんざいです。
日本ではあんまり食べなかったのになーーー。

外国だと恋しくなるもんですねー。


さてさて昨日買ったHB.
まだ使っていないのですが
(ってかえーごの説明書に悪戦苦闘
『コネ』がdoudhだったり・・・私の頭ではコネってkneadとしか思ってませんでした)
付属のレシピを見ていたら
あれ?と気づいた事がありました。
どうもね、、日本レシピをアメリカの単元や言い方に無理やり変えてるっぽいんです。
1TBSPとかはまだいいけど
4 と7/16CUPとか1と3/14TBSPとかになると「????」じゃないですか?


だから機種的には日本のものと変わらないようなので
日本のナショナルのHBのレシピを使った方が上手くいくような気がしました。
モチロン、小麦粉などのクセもあるから
そのまんまってわけにはいかないだろうけど。
例えばMサイズの食パンで14と3/4OZの小麦粉ってあるのですが
多分小麦粉400グラムといいたいのだと思います。
でもカップ表示も別にあってこちらは3カップになってます。
あれ?1CUPって200グラムじゃなかったっけ?
あっ!そーか!アメリカのカップで240だ!!

その上、水と粉では1カップのグラムが違う・・。
日本式の200CCだと2カップ(400cc)で粉は約200グラムだ!

だーかーらーアメリカ式(1カップ240cc)だと???┐(゚~゚)┌

てな調子です。

もしかしたらコチラのHBで上手く焼けないって聞くのは
この単元のせいかもしれません。

日本人には分かりにくいですよねーーー
┐(´ー`)┌ヤレヤレ

今日の夜にでも一度食パン焼いてみるかあーー


二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓↓



banner2.gif




スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。