2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 タイヤの豆知識♪
2008年05月22日 (木) | 編集 |
皆さまこんにちは~~
昨日は励ましのお言葉ありがとうございますぅ~~~(TдT)アリガトウ
「よく気がついた」というお言葉もいただきましたが
あれだけ腫れていれば誰でもわかります。苦笑
それにタイヤは大事ですからねー

ですので、今日はタイヤについて
ちょっとお話したいと思います。
(いつも教えていただいてばかりなので・・・苦笑)
まずはこちらで簡単にタイヤの構造を図解でご案内します。↓クリックすると図解が出ます。
タイヤの構造

今回の私の場合この内部のビートワイヤーが
タイヤ側面になんらかのショックがあり
(道路の穴にはまった、路肩にすったなど)
切れてしまった状態だったと考えられます。

タイヤというのは側面は弱いのですねー。

ですので「よく一人でタイヤ屋さんに行ったね」
とかも言われましたが
こうなると交換なのか?修理なのか?
というビミョーなものではなく
即、交換だ!というのは知っていたので
説明もそんなに難しくはない。というのが分かっていたからできたのですよ。苦笑

あと日本と違い車検もない州も多いし、路面も悪いので
tire gauge(タイヤゲージ)という空気圧を計るものも
ドラックストアなどで売っていますので持っているといいと思います。
ガソリンスタンドでタダかお安く空気は入れれます。

それから、よく聞くのが
「ウチの車はあんまり乗っていないからタイヤ交換しなくていいでしょう?」
というのも間違いです。
タイヤはゴムでできていますので、ゴムは使っていなくても劣化します。
新しいタイヤと古いタイヤを触って比べると
溝のやわらかさが全然違うのが分かりますよ~~
溝が固いという事はグリップ力が弱いという事です。
ですのでやっぱり5年前後で交換と思っているのが正解だと思います。


・・・とエラソーに書きましたが、そんなの知識が豊富なわけでもありませんので。。苦笑
ただILは車検がないので自分の車の状態は知っていたほうが良いと思いますよ~~

写真は昨日楽しそうにタイヤ交換の作業を見つめる息子です。
DSCN1648.jpg


やっぱり男の子だわね~~~笑

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓


人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。