2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 ESLテスト
2008年04月16日 (水) | 編集 |
今日は20度くらいまで気温が上がる予定のシカゴです。
あ~~やっぱり暖かいのは嬉しいな~~

さて、昨日は息子キンダー入学のためのESLテストでした。
半年前娘もうけた場所でやります。

そこではためくアメリカ国旗を見ながら
娘の時は緊張MAXで着たのを思い出しました
DSCN1432.jpg


あの時は受付で何というのかわからず
英訳した紙をにぎりしめてたな~~と思い出して、ふと
「あれ?今インターフォンでなんていえばいい??
日時指定されたんだから
I have an appointment でいっか~~」
↑真面目に勉強しなさい!ですなぁ。笑

テスト自体は親は部屋の外で待って
終ってから呼ばれます。
そこで
「ESLプログラムに入る事を了承します」ってのにサインするのですが
ペンを持って書こうとしたら
「息子さんは○○学校です。場所は・・・」
「え?!NO!!この子は××学校です」
○○学校というのは娘が一ヶ月だけ行った別のESLのキンダーです。
それでサインをやめて確認を取ろうとしたら
この後何と言われたと思います???
「××学校のプログラムの申し込みは××学校に行ってするのよ。
あなた知ってる?してきたの?」
慣れたとはいえ、このアメリカ流。
まず自分の方の確認じゃなくって
こちらが間違っていないか?なんですよ。
すかさず言いましたよ。勿論。
娘もいましたので
「勿論知ってますよ!この子が今××学校に行ってますので
手続きも終っています」
と言ったらやっとパソコンで確認してくれました。
「あら。そうね。この子は××学校だわ。
お姉ちゃんと同じ学校になるのよね」
・・・・。だから言ったぢゃないか~~~┐(´ー`)┌ヤレヤレ
油断大敵ですなぁ~~~ホンマ。

で、サインするときも
「この子は××学校ですけど、これにサインでいいんですね?!」
と確認。○○学校も××学校もESLプログラムだから
どちらでもここにサインなのは知っていますが
一応念のため。

最後に出て行くときも、すかさずもう一回確認。
「この子は××学校ですね?」
そこまでしないと安心できない。。。
以前、これで間違って登録されて抗議したら
「もうここでいいじゃないか?」って言われたって話も聞いていますから
念には念をおしておきます。

疲れるよ。まったく

二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓


人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。