2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 入学手続き
2008年03月05日 (水) | 編集 |
昨日は無事娘の補習校の面接も終わり、
息子の現地校の願書も書いて、
本日、無事提出してきました。
あ~~~ホッとしたぁ~~ε-(*´ω`*) ホッ

補習校の願書は「平成」で書く欄がありまして
「え?うちの子って平成何年産まれ??」などという会話が飛び交いました。
在米半年の私でさえ、記入するのに母子手帳出しましたからね~~
永住の方なんかは???なのが当たり前ですって。。笑

夜は息子の入学願書の残りを記入しかかったら
オットが帰宅。
先日のお誕生会で「え~?!オヘア行ったの?すごい」
と私言われまくってましたからねー。
ちょっとは反省した?!
でもオットは確認とサインもれ2箇所サインしただけ~~

しかもねー、、今日在米20年の方に確認してもらったら
「ねぇ~~これ、校長先生がサインするとこよー」
と指摘されました。。
ホント使えないヤツ

しっかし、疲れましたわ。。
現地校の手続きってのは本来行くべきベースの学校でするのですが
ESLなど特殊プログラムの学校に行く場合
確認を取っていかないと
まれにそのベース校での入学になってしまうってのも聞いてますからねー。
「うちの子は○○学校でいいですね?!」
とやるわけです。。
今回はちゃんと事務の人が分かってくれていたので助かりました。。

写真はESLの説明会の案内です。
合計6ヶ国語だったかな?スゴイですよね~~
アメリカって移民の国だわ~~~


DSCN1276.jpg



二つのブログランキングに参加しています
ワンクリックずつお願いします↓


人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。