2007年夏からオットの海外赴任で 米国シカゴ郊外で生活しています。
 スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 豚の角煮
2007年12月05日 (水) | 編集 |
先週の土曜日に雪が降って
「こりゃ常備の食料って用意がいるなぁ~」
と思いまた豚の角煮作ってみました~~。
コレがあると便利なんです。
ラーメンにもチャーハンにも入れれて。。

材料はこれです
DSCN0537.jpg

豚バラ肉の塊
(日系、韓国スーパーにあります)
臭み消しでネギ。あれば八角一かけ(私は日本から持ってきました)

それを入れて圧力鍋(高圧)で20分下ゆで。
私は活力鍋使っています。
お肉はこれが一番!
DSCN0538.jpg

圧力ピンが下りたらボウルに取り出して
今まではあら熱を取って冷蔵庫でしたが
この時期では外の方が早いと気づき(苦笑)
外に3時間くらい。
で、脂が白く固まります
DSCN0539.jpg

これをすくいます。
私は取っておいて、ラーメン、チャーハンなどに使います。

そして今度は味付けして、また圧力鍋。
今度も高圧で15~12分
これで終ってもいいのですが
カロリーが気になる方、もうちょっとあっさりが好きな方は
もう一度冷まして
白く固まった脂を取り除きます。
冷めて固まった脂の方が取りやすいし、いっぱい取れますよー。
DSCN0542.jpg

で、あとは味を整えます。
圧力鍋でしない場合は「煮立てない事」
これがお肉をやわらかくするコツです。

手間はかからないけど時間はかかる豚の角煮でした~~。
日本で働いていた頃は二日がかりで作っていました。
今は送迎なので時間が細切れなので一日で作っています。
そんな私には天然酵母のパンやこういう時間がかかる料理は
向いてますね~。
(けっして手間はかけない。。)

人気ブログランキングへ
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。